北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

海鳥の楽園きれいに ユルリ島の海岸を清掃【根室】

ユルリ島の清掃を行う参加者ら

 落石地区マリンビジョン協議会はこのほど、ユルリ島の海岸で清掃活動を行った。同清掃は落石地区マリンビジョン計画の環境整備事業の一環として平成26年に初めて実施し、今年で5年目。

 ユルリ島は、エトピリカなどの営巣地として知られており、隣にあるモユルリ島とともに国指定の鳥獣保護区で、北海道の天然記念物にも指定されている。今回の清掃もエトピリカが子育てを終え、巣立った時期に合わせて行われた。

 この日は晴天に恵まれ、清掃には同地区マリンビジョン関係者21人が参加。午前9時に落石漁港を出発し、ユルリ島に上陸。鳥獣保護区を避けながら歩いてカショノ浜と呼ばれている浜辺に移動して清掃を行った。

 落石漁協によると、清掃ではペットボトルや、空き缶、漂着物などのゴミが前年より多く見られ、ゴミは45リットル袋で10袋ほど回収されたという。

 同漁協では「多くの海鳥の営巣地としても今後も存続できるよう、これからも環境を維持し、保っていきたい」と話していた。 

関連記事

十勝毎日新聞

なつぞら主題歌はスピッツ 十勝を訪れ楽曲構想【十勝】

 十勝が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(4月放送開始)の主題歌が、スピッツの「優しいあの子」に決まった。NHKが19日に発表した。  スピッツのボーカル草野マサムネさんは「『なつぞら』は...

十勝毎日新聞

大樹核に宇宙産業集積 道経連「ビジョン」発表【札幌】

 北海道経済連合会(道経連)は19日、大樹町のロケット発射場を核に道内で「宇宙版シリコンバレー」の形成を目指す、宇宙産業ビジョンを発表した。2030年の段階では、大樹で衛星打ち上げが日常的に行われ...

十勝毎日新聞

「おとぷけ納豆」10年 来月プレゼント企画 音更更葉園【音更】

 社会福祉法人更葉園(町東通13、比留間正二理事長)は、法人ブランドとして製造・販売している「おとぷけ納豆」の10周年を記念し、3月1日からプレゼントキャンペーンを行う。  「おとぷけ納豆」...

室蘭民報

商議所が改訂版「企業にやさしい街づくり」提案書【室蘭】

 室蘭商工会議所の栗林和徳会頭らは19日、室蘭市役所で、青山剛市長に対し、改訂版「『企業にやさしい街づくり』に向けた提案書」を提出、3選出馬に当たっての公約反映を求めた。市長は「提案を十分に踏...

函館新聞

結婚支援で協定締結 人口減対策で市、会議所とジュノール【函館】

 函館市と函館商工会議所、婚活支援事業を展開するNPO法人「はこだて出会いサポートセンター ジュノール」は19日、結婚支援に関する協定を締結した。若い世代の出会いのきっかけ作りなどに連携して取り...