北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

小中学生弁論大会で仲山君、西舘さんが最優秀賞に輝く【室蘭】

中学生の部の最優秀賞に輝いた西舘さん

 第48回室蘭市小中学生弁論大会(社会を明るくする運動室蘭地区推進委員会主催)が27日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、小学生の部で仲山颯紀(さつき)君(知利別小6年)、中学生の部で西舘武飛(たけと)さん(桜蘭中3年)が最優秀賞に輝いた。

 第68回社会を明るくする運動の一環。市内の13小学校と7中学校の各代表20人が主張した。

 仲山君のテーマは「人との関わりを通して」。胆振東部地震などを通じて学んだ「人と関わることは人を助けること」という考えを強調。「何気ない毎日に感謝の気持ちを込めていると、人との関わりに温かさが加わり、互いに優しい気持ちになれます」と呼び掛けた。

 「やり直すチャンスを」がテーマの西舘さんは「今の日本は更正しようとしている人に冷たい」と訴えた。小学生の時、家族や担任の先生が荒れた自分に真剣に向き合ってくれた経験を話し、「この先、立ち直るきっかけを求めている人が現れたら、僕は進んで手を差し伸べます」と熱く語った。

 審査員長の野田龍也室蘭民報社執行役員編集局長は「胆振東部地震への対応、あいさつ、児童会などテーマは広範だったが、事象からの問題提起、解決策まで終始一貫としており、いずれも審査員を納得させる内容だった」と講評した。

 最優秀賞に次ぐ優秀賞は次の通り。(敬称略)

 ▽小学生の部 高砂小6年・吉田蓮(れん)「地域のつながりから非行防止」、白蘭小6年・三木希海(のぞみ)「やさしさとは」
 ▽中学生の部 東明中2年・金森滉(こう)「世界に誇れる日本人の心」

関連記事

十勝毎日新聞

十勝の有権者 農業、子育て 政策注視 道知事選【十勝】

 21日に告示された道知事選は16年ぶりの新人対決となり、北海道の未来を託す新リーダーが誕生する。十勝の有権者は農業や子育て支援、経済、災害対策などに関心が高く、実行力を伴った具体的な政策論争の深...

十勝毎日新聞

若手役場職員が提言書 町長に手渡す【池田】

 池田役場の30歳以下の職員で組織した若手有志の会「いけだFPSプロジェクト」(略称いけプロ・宗像瞭代表、36人)は19日、町社会福祉センターに勝井勝丸町長を招いて自主研修グループ提言会を開いた。...

十勝毎日新聞

大雪山系の案内板設置 市街一望の神居山展望台【本別】

 本別の自然などを紹介している「森と川の舎」(新津和一会長、会員14人)のメンバーが19日、神居山(かむいやま、190メートル)の展望台に案内板を設置した。一望できる大雪山系の山々の名称を記し、散...

苫小牧民報

北海道知事選告示、与野党一騎打ち 被災地で第1声

 第19回統一地方選のトップを切り、道知事選が21日、告示された。野党統一候補となる石川知裕氏(45)=立憲民主、国民民主、共産、社民、自由推薦=と与党陣営が擁立した鈴木直道氏(38)=自民、公明...

函館新聞

追分渡島協 福田さんの遺志継ぎ少年少女の部の優勝旗新調【函館】

 江差追分渡島協議会(内村徳蔵会長)は、31日に函館市公民館で開く第15回渡島協議会発表大会から使用する、少年少女の部の優勝旗を製作した。昨年9月に84歳で亡くなった前会長で江差追分会名誉師匠の...