北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

のぼりべつ元鬼協が4日にハロウィーン仮装でごみ拾い【登別】

「ハロウィンdeクリーンウオーク!2018!」のPRチラシ

 のぼりべつ元鬼協議会(西尾拓也会長)は11月4日、恒例のクリーンウオークを開催する。まち並みをきれいにする清掃活動に取り組んでおり、今年は雰囲気が一変。ハロウィーンとのコラボで、仮装しながらごみ拾いを行う。

 例年、まちづくり活性化事業の一環として取り組んでいる。市内複数カ所から出発してごみ拾いを行う。今年は、多くの市民が集える取り組みとして、ハロウィーンにちなみさまざまな仮装で清掃に臨む「ハロウィンdeクリーンウオーク!2018!」と題して実施する。

 午前9時半開始。ルートは八つあり、鷲別町の国道36号沿いの歩道橋周辺や美園町の室蘭総合自動車学校などが出発地点。おおむね5キロ前後のコースを歩いてごみを拾う。収集してクリンクルセンターに運搬する。終了後、老人憩の家永和園(幌別町)で豚汁とおにぎりを振る舞う。学生、生徒、児童を除き参加費は500円。胆振東部地震で被災した地域への義援金に充てる。

 事務局の川田弘教さんは「毎年鬼も参加していますが、今年はにぎわいづくりとしてハロウィーンの仮装も加わります。一緒に楽しみましょう」と呼び掛けている。申し込み、問い合わせは同協議会メンバーの寺島さん、携帯電話090・2698・1656へ。

関連記事

室蘭民報

目引くシニアの感性、カメラ同好会が作品展【室蘭】

 室蘭・シニアカメラ同好会(今野好美会長)の第3回作品展が22日、室蘭市中島町の市生涯学習センター「きらん」内の市民活動センターで始まった。18人が撮影した景勝地など身近な風景を捉えた32点が...

室蘭民報

のぼりべつ酪農館の乳製品を東京の博覧会に出展【登別】

 のぼりべつ酪農館(三浦学代表取締役)は、東京都の東京ビッグサイトで開かれる健康博覧会に出展する。期間は23~25日の3日間。出展は2度目。担当者は「全国的にトップレベルな乳質製品を広めたい」...

十勝毎日新聞

冬遊び 親子歓声 エコパで冬まつり【音更】

 道立十勝エコロジーパーク(町十勝川温泉南18)で20日、「エコパ冬まつり」(ウインターフェスinエコパ実行委員会主催)が開かれた。町内外から大勢の家族連れらが訪れ、冬ならではのアトラクション...

十勝毎日新聞

然別コタン 準備着々 26日「開村」【鹿追】

 厳冬期限定の氷と雪の村「しかりべつ湖コタン」(町・実行委主催)が26日に開村する。会場の設営作業が、然別湖畔園地と結氷した湖上で急ピッチで進められている。  今年で38回目を迎える冬の北海...

室蘭民報

高砂5丁目公園で20日に冬を楽しむ集い【室蘭】

 室蘭工業大学生と地域住民が冬季の高砂5丁目公園を盛り上げようと知恵を絞っている。公園を活用した子どもたちが自発的に考えて遊ぶ場「プレーパーク」を定期的に開催。20日にはウインター(冬)バージ...