北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

創立30周年の札幌ねむろ会 会員一同、発展に決意新た【根室】

威勢よく鏡開きで創立30周年を祝った札幌ねむろ会

 道央圏在住の根室管内出身者らでつくる札幌ねむろ会(富山睦浩会長)は今年、創立30周年を迎えた。このほど開いた節目の総会で、今後とも根室ゆかりの人たちの交流親睦を図るとともに、郷土根室の発展に寄与していく誓いを新たにした。

 札幌ねむろ会は、根室商工会議所のふるさと運動推進本部の働き掛けに呼応した根室出身者が中心となって、道央圏在住の根室管内出身者や関係者で平成元年10月に設立された。

 10月6日に札幌市内で開かれた第30回総会・懇親会には会員、来賓合わせて142人が出席。総会議事で一年間の会務、決算報告を承認し、役員改選で富山会長が留任。幹事だった山田忠親さんが事務局長に就任し、新しく幹事に池田淳一さんを選任した。

 続く懇親会では、開会に当たって富山会長、清水鉄志30周年記念事業実行委員長が、札幌ねむろ会とふるさと根室の発展に思いを込めてあいさつ。来賓を代表して石垣雅敏市長、長岡静志東京根室会会長らが祝辞を述べ、富山会長と来賓各氏が登壇して威勢よく鏡開きで30周年を祝った。

 和やかな歓談に、根室から駆け付けたEPJOがジャズ演奏で花を添えたほか、根室の特産品などが当たるお楽しみ抽選会などで盛り上がった。このほか同会では恒例となった「祈りの火」の維持管理に募金も行い、石垣雅敏市長に贈呈した。

 北方領土返還要求運動の願いを込めて納沙布岬で燃え続けている祈りの火は、全国からの募金によって維持されているが、近年募金額が減少して維持管理財源の確保が厳しくなっており、根室市では毎年の取り組みに感謝している。

関連記事

根室新聞

ベニザケ海面養殖試験 港内にいけすを設置【根室】

 根室市ベニザケ養殖協議会(会長・大坂鉄夫根室漁協組合長)は17日、根室港中防波堤付近に海面でのベニザケ養殖実証試験を行うためのいけすを設置した。事務局によると、18日にベニザケの稚魚の搬入を予定...

根室新聞

色丹島で発見 繰り返し津波の痕跡か=専門家訪問団【根室】

 色丹島で調査を行っていた地震津波専門家交流の訪問団が15日、根室港に戻った。帰港後の記者会見では、30地点で詳しい地層の観察作業を行い、巨大地震の痕跡とみられる津波堆積物候補を確認したことを...

日高報知新聞

日本一の夏イチゴをPR【浦河】

 全国一の生産量を誇る夏イチゴをアピールする「夏いちごの日」のイベントが15日、浦河町基幹集落センター堺町会館で開かれ、パック詰め放題やイチゴのスイーツづくりなどイチゴづくしの催しに約400人の...

根室新聞

ビザなし交流 四島から日本語習得に19人受け入れ【根室】

 ビザなし交流で日本語習得を目的とした四島在住ロシア人19人が16日、四島交流専用船「えとぴりか」(1124トン)で根室港に到着した。一行は8月13日まで札幌市に滞在して日本語を学び、15日に...

日高報知新聞

4年に1度 世界再認定審査【様似】

【様似】2015年(平成27年)9月に国内8番目の世界ジオパークに認定された「アポイ岳ジオパーク」で、15日から4年に1度の再認定審査が始まった。英国と中国から2人の審査員が来町し、16日から18日ま...