北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

宮蘭フェリー利用しスタンプラリーで“おいしい”PR【室蘭】

「宮蘭フェリー」をPRするスタンプラリー。きょう1日からスタートする

 岩手県と胆振総合振興局はきょう1日から、「宮蘭フェリー」をPRする「宮古×室蘭スタンプラリー」を実施する。フェリー船内や宮古と室蘭両港のフェリーターミナル、道の駅に設けたスタンプを集めると、抽選で両地域の特産品が当たる。来年1月20日まで。

 同局と同県沿岸広域振興局が昨年6月、宮蘭フェリー航路の開設に向けて締結した「連携推進に関する協定」に基づく取り組み。当初は9月15日からの実施だったが、胆振東部地震の影響で延期。今回は「被災地の復興支援も目的」(胆振総合振興局地域政策課)に開催する。

 プレゼントは、フェリー船内と両港フェリーターミナル、道の駅3カ所のスタンプを集める「Aコース」に、南部鉄器及源鋳造(岩手県奥州市)の急須(きゅうす)・大正硝子(がらす)館(小樽市)のレト徳利ぐい飲みセット、中村家(岩手県釜石市)三陸海宝漬・丸鮮道場水産(渡島管内鹿部町)の無着色たらこ&いくら漬、門崎(岩手県一関市)の三種格の進ハンバーグ・市原精肉店(厚真町)のあつまジンギスカンプレミアムセットなど。スタンプ四つで、麺や銘菓、おつまみが当たる「Bコース」もある。

 スタンプラリーは、川崎近海汽船、岩手県「道の駅」連絡会、北海道「道の駅」連絡会、宮古市、室蘭市が協力。胆振総合振興局は「新航路を記念したスタンプラリーで、岩手県と北海道の魅力を感じてほしい」(地域政策課)とPRしている。

関連記事

十勝毎日新聞

最大級餅まきに過去最高の人出 みのり祭り【浦幌】

 秋の味覚を楽しむ浦幌町のイベント「第44回うらほろふるさとのみのり祭り」(同町観光協会主催)が22日午前10時から、町内のうらほろ森林公園で開かれた。開町120年を記念した祭りは、家族連れら過...

十勝毎日新聞

ゾウの草履で熱戦 卓球大会歓声包む【幕別】

 「第5回全世界ナウマンぞうり卓球大会in忠類」が22日、幕別町忠類の十勝ナウマン温泉ホテルアルコで開かれた。町内外の老若男女72人が熱戦を繰り広げた。  忠類地域魅力発信事業実行委員会イベン...

十勝毎日新聞

ラリー北海道 疾走 しぶき豪快 競技スタート、22日まで【陸別】

 「ラリー北海道2019」(アジアパシフィックラリー選手権第7戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が20日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。21日には陸別...

釧路新聞

JR花咲線5駅が100年 スタンプラリー企画【釧路・根室】

根室市内を中心とした鉄道愛好家でつくる「花咲線を盛り上げる会」は、11月にJR花咲線で開業100周年を迎える五つの駅と、根室、厚岸駅を加えた7駅を巡るスタンプラリーを企画した。全駅を回って写真共有...

十勝毎日新聞

ラリー北海道2019 市内で公式車検、今夕開幕【帯広】

 初秋の十勝を舞台に熱い走りを繰り広げる「ラリー北海道2019」は、20日夕に開幕する。競技に先立って19、20の両日、帯広市内のスーパーピット中央店(西8南9)で出場車両の公式車検が行われた...