北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

過去最高の509人が参加【浦河】

ゲート入り訓練の様子を見学するツアーの参加者たち

 浦河町西舎のJRA日高育成牧場が6月1日から毎週実施してきた無料の牧場内見学ツアーが、10月31日で終了した。ツアー参加者は過去最高の509人(昨年460人)。特別企画として月替わりの参加者体験型の造鉄・装蹄実演や乗馬体験、研究業務紹介、馴致見学なども人気を集め、「リピーターの見学者もいた」(同牧場)という。

 同牧場は総面積1500㌶の敷地内にある広大な草原を利用したグラス(芝)馬場や坂路グラス馬場、世界でも類を見ない全長1000㍍の屋内直線馬場をはじめとした競走馬の総合調教施設があり、丘からは雄大な大自然も満喫でき、道内外の競馬ファンや観光客らに業務内容をアピールしている。

 今年は開催時期を7月から6月にひと月早めている。ツアーは毎週水曜日と金曜日の2回で、夏休み期間の7月下旬から8月下旬までは木曜日も実施している。

 同牧場によると、参加者は道内と道外がほぼ半数。9月6日の胆振東部地震により、翌日7日の開催を中止したほか、その後もツアーのキャンセルが相次いで客足が遠のき、「9月19日のツアーは参加者がゼロだった」と地震の影響は牧場にも及んでいる。

 10月のツアーは、昨年春に生まれた若馬が競走馬となるための騎乗やゲート入りの馴致訓練も見学。大阪から札幌に単身赴任している男性は「馬券などは買わないが、北海道に住んでいる間にこういう施設を見たかった。サラブレッドは美しい」と感嘆していた。

関連記事

十勝毎日新聞

なつよ、十勝と共に飛べ! JAL「なつぞら」特別塗装機【東京】

 日本航空(JAL)は19日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインした特別塗装機を公開した。広瀬すずさんが演じるヒロイン(奥原なつ)の元気あふれる笑顔に、舞台となる十勝の澄んだ青空と大地の風...

十勝毎日新聞

五月人形は小さめが人気 商戦終盤【帯広】

 5月5日の「端午の節句」に向け、帯広市内の大型店では五月人形商戦が終盤を迎えている。人気は、置く場所を選ばないコンパクト商品。市内の公共施設には大正時代の人形なども展示され、雰囲気を盛り上げてい...

十勝毎日新聞

住民団体が認知症カフェ 患者や家族交流【広尾】

 認知症の人やその家族などが語り合う「かたつむりカフェ」が18日、広尾町内の看護小規模多機能型居宅介護施設「ケアハウスグランパランHIROO」(丸山通北4)で始まった。町や施設ではなく、住民団体...

函館新聞

野外劇テーマ曲「星のまちHakodate」暁月さんが収録【函館】

 NPO法人市民創作「函館野外劇」の会(中村由紀夫理事長)は、戊辰戦争終結150年を記念した事業として、野外劇のテーマソング「星のまちHakodate」のCDを制作する。19日には市芸術ホ...

函館新聞

春のバル街を満喫 西部地区、71店が参加【函館】

 函館市西部地区をスペインの立ち飲み居酒屋「バル」に見立て、はしご酒を楽しむイベント「函館西部地区バル街」(実行委主催)が19日、同地区で開かれた。肌寒い天候にもかかわらず、多くの参加者が...