北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

中学生が室蘭の自然や環境を英語で世界に発信【室蘭】

移動式水素ステーションの充填作業を見学し、英語による動画を撮影する中学生

 室蘭市教育委員会主催の「むろらんイングリッシュデイ」が28日、市内で行われた。今回は室蘭の自然・環境・エネルギー利用の様子を世界に発信しようと、7校18人の生徒が移動式水素ステーションやイタンキ浜など市内の各ポイントを巡り、英語による紹介動画の撮影に挑戦。10月までにDVDにまとめる。

 イングリッシュデイは、中学生に地域に目を向けてもらうとともに国際感覚を身に付けもらう狙いで行われており、5回目。海洋都市、ものづくり、食と観光をテーマにしてきたが、今回は環境を守る室蘭の取り組みの世界発信を目指す。

 18人は5班に分かれ、イタンキ浜、B&G海洋センター、室工大、広域ごみ処理施設、移動式水素ステーションやエネファームについて紹介する英文をそれぞれ練習。実際に各ポイントを訪れて動画を撮影した。先駆的なエネルギー事業を担う同ステーションには、中学生5人が市の公用車FCV2台に分乗し訪問。水素の充(じゅう)?(てん)作業などを英語で紹介した。

 東明中1年の神野晴音さんは「FCVは宙に浮いているようにスムーズ。水素事業が室蘭から広まり、世界に発信したい」と期待を膨らませていた。

 今後動画を編集し100枚のDVDを作製し市内小中学校に配布する。今回初の試みとして環境メッセージを収録。参加者の中には10月に中国・日照市や米・ノックスビル市を訪れる予定の生徒もおり、訪問先でもアピールする予定だ。

関連記事

十勝毎日新聞

ホッケーの絆、苫小牧応援 アリーナに横断幕【清水】

 NPO清水町アイスホッケー協会は管理・運営する町アリーナのロビーに、胆振東部地震の被災者らを応援する横断幕を設置した。  同協会は東日本大震災などでも、寄付をはじめ被災地を応援する取り組みを...

十勝毎日新聞

ウィッグ通販月1000件 佐藤さんに国内外から注文【陸別】

 ウィッグ(かつら)の通信販売を行い、軌道に乗り始めた女性経営者がいる。陸別町内に事務所を構え、インターネット通販サイト「SUGARCRANZ(シュガークランツ)」を運営する佐藤加奈子さん(36...

十勝毎日新聞

山田さん「学芸員目指す」 協力隊に着任【上士幌】

 上士幌町の地域おこし協力隊として、北大大学院で河川の生態系を研究している山田太平さん(24)が着任した。商工観光課に所属、ひがし大雪自然館の学芸推進員として、ぬかびら地区の生態調査に取り組む。...

函館新聞

若手バンド、大ホールで熱演 北斗でミュージックフェスタ初開催【北斗】

 【北斗】アマチュアバンドなどが集う「かなでーるミュージックフェスタinホクト」が16日、市総合文化センターかなでーるで開かれた。市内外から特別ゲスト2組を含む21組が出演し、若者らしいパワーあ...

函館新聞

シエスタの情報盛りだくさん フリーペーパー「moccho!」創刊【函館】

 函館市本町の商業施設シエスタハコダテの情報を伝えるフリーペーパー「moccho!(モッチョ)」が完成した。9月発行の創刊号は「無印良品」のお薦めスポットなどを特集。今後、毎月1回の発行を目指す...