北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「夢乗せ飛び上がれ」 ISTに激励続々【大樹】

寄せ書きに笑顔を見せる(右から)堀江氏と稲川社長(インターステラテクノロジズ提供)

 「宇宙のまち・大樹町展」が10月13~31日、札幌市内のセンチュリーロイヤルホテル2階ロビーで開かれた。ロケット開発に取り組むベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」(IST、大樹)の観測ロケット「MOMO(モモ)」の模型などの展示物を約1万5000人が観賞した。会場ではISTを応援する寄せ書きもされ、IST創業者の堀江貴文氏(46)や稲川貴大社長(31)は熱いエールに喜んでいる。

 展示は、同ホテルが10月中に開催した宇宙や星、ロケットなどをイメージして大樹産食材を取り入れた料理を振る舞う「大樹町フェア」の一環。MOMO1号機の模型や燃焼実験用エンジンなどを並べ、ロケット打ち上げ実験の映像を上映。14日には町職員が物産展を開き、地元のチーズやホエー豚などを販売した。

 同ホテルでの科学関連の展示は初めて。ロビーを往来する宿泊客らを含めて約1万5000人の目に触れ、営業企画室の大湯恵理マネジャーは「ロケットの模型と記念撮影をしたり、映像を興味深く眺める人が多かった。大樹町フェアの料理も好評だった」と話す。

 ISTへの寄せ書き(約1メートル四方)には「夢を乗せて飛び上がれ」「あきらめなければいつか成功する」「MOMOがんばれー!」などの言葉がびっしりと書かれ、「我要去宇宙(私は宇宙に行く)」など海外の観光客からと思われるメッセージもあった。展示終了後、町を通じてISTに寄贈された。

 ISTによると、4日に町を訪れた堀江氏は寄せ書きを見て、「いいね」と笑顔を浮かべていたという。稲川社長は「熱いコメントに感動した。多くの人の支援を頂き、準備を進めているMOMO3号機の打ち上げに向けて身の引き締まる思い」と意欲を新たにしている。

 町企画商工課は「札幌のホテルでの展示だったため、不特定多数の人に見てもらえたことが良かった。大樹町の宇宙の取り組みについて、少しでも理解を深めてもらえたらうれしい」と話している。

関連記事

十勝毎日新聞

「低たんぱくパンミックス粉」 ネットで全国販売へ まつもと薬局【帯広】

 まつもと薬局(松本健春社長、帯広)は5月下旬から、管理栄養士が企画・開発した「低たんぱくパンミックス粉」を全国で販売する。腎臓病患者のために商品化し、3月に販売を開始したところ、全道から問い合わ...

十勝毎日新聞

なつぞら列車 出発進行【帯広】

 JR北海道はNHK連続テレビ小説「なつぞら」のステッカーを貼った特急「スーパーとかち」の運行を開始した。22日午前にJR帯広駅で記念セレモニーが行われ、関係者がなつぞら仕様の列車を笑顔で送り...

十勝毎日新聞

統一地方選 鹿追・喜井氏 足寄・渡辺氏 初当選【十勝】

 鹿追、足寄、幕別、大樹の4町長選挙は21日夜、即日開票され、新人同士の一騎打ちとなった鹿追、足寄で、まちづくりのかじ取り役となる新たなリーダーが誕生、現職と新人の戦いとなった幕別、大樹はいず...

函館新聞

函館の前田、稲岡さん、トライアスロン世界選手権に出場【函館】

 函館トライアスロンクラブの前田紀幸さん(60)=NTT東日本北海道勤務=と稲岡正己さん(67)=函館五稜郭病院医師=が、5月4日にスペイン・ポンテベドラで開かれる「2019ITU世界ロングディ...

函館新聞

クイーン・エリザベス初寄港 遺愛高生が演奏披露【函館】

 世界的に有名な英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」(9万901トン)が21日、函館港港町埠頭(ふとう)に入港した。道内初寄港で、今年で開港160年を迎えた函館港の歴史に新たなページを刻んだ。...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス