北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

牧草畑でタンチョウ羽休め【幕別】

餌をついばむタンチョウのつがい。左が雌、右が雄とみられる

 国の特別天然記念物・タンチョウが幕別町札内地区の畑で羽を休めている。つがいと見られる2羽で、餌をついばんだり大きく羽を広げて空を舞う姿が通行人らの目を楽しませている。

 日本野鳥の会十勝支部によると、このつがいは同地区の北を流れる十勝川流域など、この周辺を縄張りにしている個体と見られている。このうち1羽は足に付けられた標識から、釧路管内鶴居村で2013年に生まれた雌と判明。もう1羽は雄と見られ、「つがいは一般的に雄のテリトリーで生活する可能性が高い」(同会の室瀬秋宏支部長)とし、十勝管内で生まれた個体と推測している。

 住宅街にほど近い札内稔町の牧草畑では何度もこのつがいが目撃されており、土中の虫などをついばむ姿を見せていた。散歩中に畑の横を通った町民はスマートフォンで写真を撮るなど、タンチョウの愛らしい立ち姿に見ほれていた。

 町内ではほかにもいくつかのタンチョウの家族が営巣しており、室瀬支部長は「見つけてもむやみに近づかず、遠くで見守ってあげて」と呼び掛けている。

関連記事

日高報知新聞

3グループが全道大会へ【新ひだか】

【新ひだか】15、16の両日に江別市で開かれた農業高校生がプロジェクト学習の成果を発表する「第37回南北海道学校農業クラブ連盟実績発表大会」で、静内農業高(大関俊郎校長、生徒123人)から参加した3グル...

日高報知新聞

やったぞ!!全国一に【浦河】

 全国の高校、大学を対象にした和歌山県主催の「第2回データ利活用コンペティション」の最終審査会が19日、和歌山市内で開かれ、高校の部で浦河高校3年の課題研究班(チーム健康ラボwithまちなか元気ステ...

苫小牧民報

「味の大王」陸自隊員にカレーラーメン振る舞う スケートまつり会場すべり台..

 第53回とまこまいスケートまつり(2月2、3日開催)のメイン会場となる苫小牧市若草町の中央公園で、「ちびっこすべり台」を制作する自衛隊員をねぎらおうと、市内植苗に総本店があるラーメン店「味の大...

苫小牧民報

支笏湖水槽で年1度の大掃除 水抜き、職員ごしごし-サケふる千歳水族館

 千歳市花園のサケのふるさと千歳水族館は23日、支笏湖水槽で年に1度の大掃除を行った。メンテナンス休館を利用し、水をほぼ抜いた水槽に職員が入り、藻や水カビなどをきれいに除去。2月1日の再開に備え...

苫小牧民報

千歳出身の声優・鈴木愛奈さんポップ設置 演じるキャラ玩具3倍に-道の駅サ..

 千歳市花園にある道の駅サーモンパーク千歳は24日、館内に市出身声優・鈴木愛奈さん(23)を起用した観光PR動画を放映中のモニターを彩る専用ポップを製作した。これに併せて鈴木さんが声を演じるアニ...