北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

二科会写真部道支部の公募展で阿部さん2度目最高賞【登別】

二科会写真部北海道支部の第43回公募展で最高賞の北海道支部二科賞を受賞した「しあわせふたつ」

「優しさや愛が感じられるような写真を撮りたい」と語る阿部さん

 二科会写真部北海道支部の第43回公募展で、登別市若草町のフォトグラファー・阿部なおきさん(44)が最高賞の北海道支部二科賞を受賞した。2014年(平成26年)に続く2度目の最高賞に「驚きと喜びでいっぱい。史上初の3度目を目指してこれからも頑張りたい」と意欲をみせている。

 タイトルは「しあわせふたつ」。母親と子どもがベッドに横たわる姿をハイアングルで撮影したモノクロ写真。妊娠中の母親がわが子を抱きしめ、頬に顔を寄せている。「幸せな雰囲気や言葉で伝わらないものを表現したかった」と話す。

 531点の応募があり、審査員で写真家の蜂須賀秀紀さんは画面構成や親子の表情などを高く評価した。最高賞を2度受賞するのは極めてまれという。

 阿部さんの作品は子どもやカップル、夫婦などをテーマにしたスナップが多く、「優しさや愛が感じられるような写真を撮り、今後、みなさんに見てもらえる機会をつくりたい」とシャッターを押す。

 伊達市元町のフォトサロンアスカに勤務している。2002年(平成14年)から写真活動を始め、全日写連や室蘭写真研究会、北海道美術作家協会写真部胆振支部に所属。写真道展で2席、「撮りフェスin室蘭」でパブリック賞、日タイ修好130周年記念写真コンテストで入選、第69回アサヒ北海道写真展で最高賞の「朝日大賞」に輝くなど活躍している。

関連記事

十勝毎日新聞

なつよ、十勝と共に飛べ! JAL「なつぞら」特別塗装機【東京】

 日本航空(JAL)は19日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインした特別塗装機を公開した。広瀬すずさんが演じるヒロイン(奥原なつ)の元気あふれる笑顔に、舞台となる十勝の澄んだ青空と大地の風...

十勝毎日新聞

五月人形は小さめが人気 商戦終盤【帯広】

 5月5日の「端午の節句」に向け、帯広市内の大型店では五月人形商戦が終盤を迎えている。人気は、置く場所を選ばないコンパクト商品。市内の公共施設には大正時代の人形なども展示され、雰囲気を盛り上げてい...

十勝毎日新聞

住民団体が認知症カフェ 患者や家族交流【広尾】

 認知症の人やその家族などが語り合う「かたつむりカフェ」が18日、広尾町内の看護小規模多機能型居宅介護施設「ケアハウスグランパランHIROO」(丸山通北4)で始まった。町や施設ではなく、住民団体...

函館新聞

野外劇テーマ曲「星のまちHakodate」暁月さんが収録【函館】

 NPO法人市民創作「函館野外劇」の会(中村由紀夫理事長)は、戊辰戦争終結150年を記念した事業として、野外劇のテーマソング「星のまちHakodate」のCDを制作する。19日には市芸術ホ...

函館新聞

春のバル街を満喫 西部地区、71店が参加【函館】

 函館市西部地区をスペインの立ち飲み居酒屋「バル」に見立て、はしご酒を楽しむイベント「函館西部地区バル街」(実行委主催)が19日、同地区で開かれた。肌寒い天候にもかかわらず、多くの参加者が...