北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

函館公園に新しい仲間 旭山動物園からインドクジャクなど32羽【函館】

函館公園内の動物施設に仲間入りしたインドクジャク

 函館公園(青柳町)の動物施設にこのほど、旭川市の旭山動物園から譲渡されたインドクジャクなど、鳥類4種計32羽が加わった。クジャクは雄、雌各4羽で、飼育ケージがにぎやかになり、来園者を楽しませている。来春には雄が美しい羽を広げる求愛行動を見ることもできそうだ。

 函館公園管理事務所によると、同公園では1995年に円山動物園(札幌)から譲り受けたクジャクがいたが、今年6月に最後の1羽が死亡。旭山動物園とは昨年から、クジャクなどの譲渡について交渉を続けていたといい、10月25日に仲間入りした。

 頭部などが光沢のある青色をしたのが雄で、繁殖期の春に羽を広げて美しさを競う。寒さに弱いため、今年の屋外展示はまもなく終了予定で、同事務所は「春に屋外展示を再開するころに求愛行動が見られるのでは。繁殖にも取り組みたい」としている。

 旭山動物園からはクジャクのほか、特徴的な頭部を持つ観賞用のニワトリ「ポーリッシュ」4羽、水鳥ケージにマガモ、カルガモ各10羽が加わった。今年は、園内の遊園地「こどものくに」を運営する北海興業からレッドイグアナとギリシャリクガメの寄贈を受けるなど、管理棟内の動物たちも充実。長年愛されているご長寿シェトランドポニーの「未来(みく)」を筆頭に、施設全体の飼育数は33種139頭(両生類、魚類などを除く)となった。

 また、一部ケージのネットをアクリル板に交換したり、鹿角やトサカを付けたヘルメットの設置、案内表示の工夫などを続けている。同事務所は「来園者に喜んでもらえるよう少しずつ改善しているので楽しんでもらいたい」としている。

関連記事

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...

室蘭民報

絵鞆町会の親子ふれあい農園のクロユリが見頃【室蘭】

 室蘭・絵鞆町会の「親子ふれあい農園」で育てられているクロユリが見頃を迎えた。室優平緑化部長(78)は「プランターの方は満開。庭も近日中に満開になるよ」と語る。この日室蘭市の最高気温は7月中旬並...

室蘭民報

サッカー室蘭支部予選、大谷室蘭など3回戦へ【苫小牧】

 第72回北海道高校サッカー選手権室蘭支部予選兼全国高校総体サッカー競技北海道予選室蘭支部予選は2日目の22日、苫小牧市緑ヶ丘公園サッカー場で2回戦8試合が行われた。大谷室蘭、伊達緑丘、室清水、室...

十勝毎日新聞

フードバレーとかちマラソン 周回コース正式決定【帯広】

 「2019フードバレーとかちマラソン」の第2回大会実行委員会が22日、帯広市役所で開かれ、ハーフ(21.0975キロ)のコースを従来の往復から、市内を周回するコースに変更することを正式決定...

十勝毎日新聞

おっかなびっくり乳搾り 児童が農業体験【幕別】

 幕別町主催の「農業体験塾」が18日、町南勢の田村牧場(田村寛興代表)などで開かれ、小学生が搾乳体験や子牛との触れ合いを楽しんだ。  町の基幹産業である農業を身近に感じ、農業と食料の関わりに...