北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

さあW杯 ゲスト24カ国から340人【帯広】

練習会場の帯広の森へ向かうシャトルバスに乗り込むスケート選手ら

 16日に明治北海道十勝オーバルで開幕するスピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦を前に、帯広市内では世界各国から集まった選手や関係者らの姿が街中でも見られ、十勝のグルメを満喫する選手らへのおもてなしムードが高まっている。

 W杯帯広大会は16~18の3日間で開催。韓国や北欧、アメリカなど世界各国24カ国から選手やコーチ、スタッフの約340人が来帯している。

 選手村の1つとなっている市内のホテル日航ノースランド帯広では、11日ごろから選手や関係者が続々と宿泊。同ホテルでは「選手たちが試合に集中できるようケアをしていきたい」と話している。

 市内のアイリッシュパブ「ゴールウェイ」(西2南10、大屋竜人店長)でもここ数日、大会関係者とみられる外国人のグループが訪れ、お酒を楽しみながら談笑しているという。大屋店長は「帯広の飲み屋も楽しんでもらえたら」と歓迎している。

関連記事

苫小牧民報

国際線駐機場3カ所増、混雑緩和へ 新千歳空港の拡張工事進む

 国土交通省新千歳空港事務所は20日から国際線ターミナルビル前で拡張工事を進めてきた新たな3機分の駐機場をオープンスポットとして暫定的に供用する。ターミナルビルと航空機をつなぐ搭乗連絡橋は未完成...

苫小牧民報

売れ行き好調、厚真復興支援も ハスカップジュエリー最高峰「黒の贅沢」-も..

 菓子とパンのもりもと(森本真司社長)が新千歳空港店ともりもとオンラインショップ、国内の北海道物産展で期間限定販売しているハスカップジュエリーの最高峰「黒の贅沢(ぜいたく)~ブランデー仕立て~」...

日高報知新聞

カーリンコンで交流【新ひだか】

【新ひだか】東静内地区老人クラブ寿会(須崎幸男会長)主催の「新ひだか町老人クラブ連合会静内支部東部地区・第1回親睦カーリンコン大会」が12日、東静内生活館で行われ、新しい屋内の軽スポーツで交流を深め...

日高報知新聞

年賀はがき受付開始

 平成31年の年賀状の受け付けが15日、全国の郵便局で一斉に始まった。浦河町浜町の浦河郵便局(川合明広局長)には18日、町内堺町西の認定こども園夢の国幼稚園・保育園(大沢助三郎園長)の年長組園児47人が訪...

十勝毎日新聞

クランベリー札内に出店 東1条店は閉店【帯広】

 菓子製造販売の「クランベリー」(帯広、水戸部公平社長)は、東1条店(帯広市東1南9)を年内で閉店する。同時に来春に向け、幕別町札内豊町に新店舗をオープンさせる。帯広市外の出店は初。十勝東部の販...