北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

JR日高線問題で要望【浦河】

 北海道議会会派の北海道結志会(11人)の地域政策懇談会が7日、浦河町総合文化会館で開かれ、管内町長や町議会議長、主要産業団体代表から地域の重要課題など喫緊の要望事項を聞いた。

日高管内の課題を町長らと意見交換する結志会メンバー(写真奥)

 日高管内選出の金岩武吉道議が初代会長(現顧問)の結志会は、3年前の道議会選挙後に新たに発足した議会第3勢力の議会内会派。地域の要望を把握する管内での政策懇談会は2年ぶり。

 結志会から金岩氏と佐藤伸弥幹事長代理(網走市)、赤根広介政策審議会長(登別市)、白川祥二議会対策副委員長(空知)、新沼透政策審議会副会長(オホーツク西)の5人が出席。金岩氏は「地域要望など皆さんの意見をしっかり聞いて道議会に反映させたい」とあいさつした。

 要望事項は交通網整備や公共交通、防災、農林水産・商工業の振興策、福祉・医療、住みよい生活環境、高校配置計画など62項目。

 各町長からは、3年10カ月にわたり放置されてきたJR日高線関連の発言が多くあり、日高町の大鷹千秋町長は「鵡川から日高門別間はさしたる問題もないのに運休したまま。(苫小牧―鵡川間と)同じ土俵に乗りたい」。沿線護岸の恒久的工事の遅れによる海への土砂流出による水産被害の懸念箇所がある新冠町の鳴海修司町長は「被災護岸の復旧はJRでも国でもないという状態が続いている。しっかりした対応を」と訴えた。

 要望事項に対し、金岩氏らが道の対応状況を説明し、町長や産業団体からあった要望や発言に日高振興局の松浦英則局長ら幹部が答えた。赤根政審会長は「今月末の道議会代表質問に今日の要望事項を盛り込みたい」と話した。

関連記事

根室新聞

国内初 ベニザケ海面養殖事業化に挑戦【根室】

 根室市ベニザケ養殖協議会(会長・大坂鉄夫根室漁協組合長)は18日、根室港中防波堤に設置したいけすにベニザケの稚魚を放流し、海面でのベニザケ養殖実証試験がスタートした。  ベニザケの養殖は平...

日高報知新聞

東日本大会に出場【えりも】

【えりも】管内中学硬式野球チーム「日高リトルシニア」(浦川聡監督、団員27人)メンバーのえりも中生徒5人が12日、町役場に大西正紀町長を表敬訪問して第8回日本リトルシニア東日本選抜野球大会への出場...

日高報知新聞

「課題はすべてクリア」【様似】

【様似】ユネスコのジオパーク計画審査グループから派遣された2人の審査員により、15日から実施していたアポイ岳ジオパークの世界再認定現地審査が18日終了した。再認定結果は来年3月に発表される。  ...

苫小牧民報

「カジカ」バーガー開発 前浜産使用、豊かな味わい苫小牧漁協女性部

 苫小牧漁業協同組合女性部(山口加津子部長)は前浜産のカジカを使ったハンバーガーを開発し、夏に開催する地元イベントで販売する。食材としての認知度は低いものの、味は抜群というトウベツカジカの活用法...

十勝毎日新聞

立てないヤギ 車いすで復帰 おびひろ動物園【帯広】

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)の高齢のヤギ「ユズ」(雌、9歳)は昨年秋に左前足の不調で立つことができなくなったが、6月から、飼育展示係のスタッフが改造した車いすを使い、わずかながら歩けるようにな...