北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

次々とアイデア飛び出す【新ひだか】

【新ひだか】馬産地ならではの魅力を発信し、交流人口の増加などを図る馬力本願プロジェクトの「第4回ひとづくりまちづくりセミナー」が17日、町公民館で行われ、子どもたちが来年開催する馬の祭りについて考えた。

 今回のセミナーは「こどもが主役!馬のお祭りを考えよう!」がテーマで、新ひだか町と姉妹都市の兵庫県南あわじ市在住の青木将幸さんをファシリテーター(進行役)に迎え、町内の小中学生9人が参加した。

 開会で、セミナーを企画した町地域おこし協力隊の糸井郁美さんは「みんなで考えたことを来年やってみたいと思っていて、そこに馬がかかわったり、実際に馬がいたり、それをみんなで話し合って『こんなことをしてみたら良いんじゃないか』、『こういうことをやってみたい』という考えを出してもらって形にしてみたい」と趣旨を説明した。

青木さん(右)と一緒に付せんを使ってアイデアを出し合う子どもたち

 この後、子どもたちは青木さんと一緒に馬の祭りでやってみたいことを話し合い、青木さんは子どもたちが付せんに書いたアイデアを一つひとつ褒めながら全員で共有し、さらにアイデアを引き出していった。子どもたちからはニンジンジュース、馬のマスク、騎手の勝負服、竹馬競走、馬のアクセサリー・キーホルダー、馬の出店、馬の鑑賞などのアイデアが出された。

 今後はこれらのアイデアをもとに、大人も加わって実現可能か協議を重ね、年度内までに開催時期や内容を決めて来年7~10月に馬の祭りを単独か従来のイベントと連携して開催する予定。

 青木さんは「子どもたちがアイデアを出すまでの手伝いをしたが、付せんが無くなるくらいどんどん意見を出してくれた。どれも実現すると面白いものばかり」と話していた。

関連記事

日高報知新聞

好天待ってフノリ漁【様似】

【様似】冬島周辺の冬の風物詩となっている〝寒フノリ”の漁が解禁となり、この手摘み作業が22日、同地区沿岸一帯で行われた。寒風が吹きつける中、周辺漁民が海岸の岩場に色濃く育ったフノリを収穫した。 ...

日高報知新聞

ソフトテニス選手全国出場【新ひだか】

【新ひだか】第6回北海道中学生シングルスソフトテニス大会の女子で優勝した吉本裕香さん(静内第三中2年)と、北海道小学生インドアソフトテニス大会で女子シングルス優勝の高橋結来さん(桜丘小6年)、...

十勝毎日新聞

豚コレラ侵入許さぬ 防疫再徹底【十勝】

関係機関 啓発や緊急検査  本州で感染が拡大する豚コレラに、十勝の養豚関係者は警戒を強めている。近年、発生した5府県から豚を導入していないが、外国から汚染豚肉製品が持ち込まれる例が複数あり、油断で...

十勝毎日新聞

ぬかびら源泉郷「リフレッシュ部門」全国1位 温泉総選挙【上士幌】

 全国の温泉地をインターネットで順位付けする「温泉総選挙2018」のリフレッシュ部門で、ぬかびら源泉郷(上士幌)が1位に輝いた。札幌で昨年行われた全国源泉かけ流し温泉サミットで、同源泉郷旅館組合...

十勝毎日新聞

AIカメラで試合配信実験 全日本女子IH【帯広】

 帯広の森アイスアリーナで21日から24日まで開かれている第38回全日本女子アイスホッケー選手権大会A(日本アイスホッケー連盟主催)で、人工知能(AI)を使った無人の自動追跡カメラが会場に設置さ...