北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

忠類和牛でハンバーグ 地区の給食に提供【幕別】

児童と忠類和牛ハンバーグを味わう高橋会長(中央)

 地域の農畜産業を身近に知ってもらおうと、忠類和牛改良組合(高橋一男会長、8人)は19日、忠類地区の学校給食に組合で製造した和牛ハンバーグを提供した。

 同組合は地元の祭りなどで忠類産和牛の牛肉やハンバーグを販売しているが、学校給食に提供するのは初めて。忠類小、駒畠小、忠類中、忠類保育所の4カ所に、約230個を用意した。

 忠類小(小松淳一校長、児童83人)には、高橋会長ら3人の生産者と飯田晴義町長が訪れ、1年生児童と一緒にハンバーグを味わった。ユリ根とジャガイモを使った卵スープが添えられ、「地元産」尽くしに児童らは笑顔。男子児童は「お母さんが作るハンバーグもおいしいけれど、給食のハンバーグが一番おいしかった」と話していた。

 組合の会員で、忠類和牛の肥育を行う蛯原一さんは「子どもたちの喜んで食べる姿を見て、生産者と消費者の距離が近づいたのを感じた」と話していた。

 高橋会長は「忠類の子どもたちが地域で黒毛和牛を生産していることを知り、実際に食べることで、十勝の食文化を考える契機になれば」と期待していた。

関連記事

十勝毎日新聞

ラテアートにトークショー 藤丸「ミルク&チーズフェア」【帯広】

 帯広市内の藤丸で21日まで開催中の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」に、ラテアートの世界大会で優勝したことのある大磯悟さんのコーヒー店「スタンダードコーヒーラボ」(札幌)が出店している。 世界...

十勝毎日新聞

「パン甲子園」2年連続グランプリ報告 清水高 鈴木知事も絶賛【札幌】

 昨年10月の「パン甲子園2019」(実行委主催)で2年連続グランプリに輝いた清水高校の3人が17日、鈴木直道知事を表敬訪問した。共に3年の山田晧太さん、藤田成之介さん、曽根拓馬さんらが鈴木知...

日高報知新聞

つけものコンクールで渡部智佳子さんが3部門1位【えりも】

【えりも】町女性団体の伝統行事「第56回えりも町つけものコンクール」が13日、町福祉センターで開かれ、町内の主婦らが自家製の自慢の漬物を持ち寄って味を競い合った。町女性団体連絡協議会(川崎尚子会長...

十勝毎日新聞

道内の乳製品一堂に ミルク&ナチュラルチーズフェア【帯広】

 「ミルク&ナチュラルチーズフェア2020」が16日、帯広市内の藤丸7階催し会場で開幕した。道内各地の57社、約550品目の乳製品が一堂に集まり、来場者は目当ての商品を買い求めていた。21日まで...

十勝毎日新聞

ビーツをジュースに クリサポとかち【帯広】

 帯広地域雇用創出協議会は、十勝産ビーツを使った健康ジュースなどの商品を開発した。今後、管内の食品製造事業所や飲食店に対しレシピを提供する予定。  雇用につながるサービスを開発し、管内事業者へ...