北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

イオン新室蘭店の売り場規模2.6倍、モール型SCに

 室蘭市公設地方卸売市場敷地の活用事業者公募に応募しているイオン北海道(札幌)が、移転新築する予定の新室蘭店の売り場規模として、現室蘭店の約2・6倍程度を想定していることが、11月30日分かった。道内店舗で比較するとイオンモール旭川駅前に近い大きさ。さらなる魅力向上へモール型ショッピングセンターに転換する方針だ。

 関係者の話を総合すると、新室蘭店は2階建てで規模は2万6千平方メートル程度を検討しているもよう。現室蘭店の売り場面積は約9800平方メートル、近隣の登別店の約1万4千平方メートルなどと比較しても大型の店舗となる。

 事業提案の詳細は不明だが買い物からエンターテインメント、飲食サービス、コミュニティー機能まであらゆるニーズに対応したイオンモールへ一新し、消費者の需要に応えていく考え。

 イオンは2016年(平成28年)から、地域の行政や企業、住民と連携したイベント開催を積極展開している。消費者との新たな関わり方の構築を通じた地域活性化を打ち出しており、これらの考えも盛り込まれているとみられる。

 西胆振の豊富な食材を生かした店づくりや、グロサリー(食料品店)とレストランを合わせた最先端のフードコート業態・グローサラント導入、急増するインバウンド(訪日客)対応の強化、地場テナント誘致にも意欲を見せている。

 公募への応募は同社のみで市は選定委員会で提案内容を審査した上で、年度内の仮契約を予定している。市場跡地は約7万2千平方メートル。用途地域は準工業地域。最低年間貸付料は8343万1千円。

関連記事

日高報知新聞

木質バイオマス増産に向け

 急増する木質バイオマス資源の需要拡大をにらみ、日高振興局と日高地域木質バイオマス資源利用推進協議会(事務局・ひだか南森林組合、小野哲弘会長)、王子木材緑化(本社・東京、大原寛信社長)の3者は1...

日高報知新聞

平取ダム早期完成の決起大会【平取】

【平取】平取ダム建設事業の早期完成を求める総決起大会が18日夜、ふれあいセンターびらとりで開かれ、町民ら約70人が参加し決議文を採択した。  主催者の川上満平取町長と鈴木修二町議会議長が、平成15年8...

根室新聞

酪農後継者ら 全道優秀賞の受賞を報告【根室】

 平成30年度北海道青年農業者会議のプロジェクト発表で優秀賞を受賞した酪農後継者の学習グループ・根室市4Hクラブ(山岸伸也会長、9人)が19日、根室市役所を訪れ、石垣雅敏市長に受賞を報告した。酪農後...

根室新聞

ユルリを考える会 島の近況を報告 25日から写真展を開催【根室】

 根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会(田嶋靖照会長、会員65人)は19日、石垣雅敏市長を訪ねて、ユルリ島への移入馬の近況報告を含めた島の環境保全に関する活動状況を報告した。移入馬3頭については専...

根室新聞

「後継者の入会呼び掛けを促進」水晶会が総会開く【根室】

 北方領土歯舞群島の水晶島元島民と後継者で組織する根室水晶会(柏原榮会長)は17日、根室グランドホテルで平年31年度総会を開き、新年度の事業計画を決めるとともに、会長に柏原榮さんを再選した。  ...