北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

北海道地区団体で優秀賞【新ひだか】

【新ひだか】「書の甲子園」の愛称で知られる第27回国際高校生選抜書展(毎日新聞社、毎日書道会主催)の審査結果が11月27日発表され、静内高校(加澤雅裕校長、生徒515人)が北海道地区団体の優秀賞を獲得した。

 12の国・地域から1万4458点の応募の中、北海道地区は67校から1280点の出品があり、静内高が北海道地区の優勝、準優勝に次ぐ団体優秀賞を獲得し、個人部門では優秀賞に1人、入選に10人が選抜された。

 個人部門で漆原采花さん(2年)が優秀賞、佐々木里奈さん、坪朝陽さん、平野井瑠花さん(以上3年)、藤本蓮さん、斉藤昴君、藤川琳香さん、菅原柚希さん、木村名那さん(以上2年)、高藤詩織さん、湊真帆さん(以上1年)が入選した。

 前部長の佐々木さんは「書の甲子園で初めての賞。みんなで楽しく頑張った結果で、うれしい」、現部長の藤本さんは「個人の賞より、団体で賞が取れたのがうれしい」、個人優秀賞の漆原さんは「高文連以外で、大きな賞が取れてうれしい。高文連よりいい作品に仕上がった」と喜んだ。

 部員20人を指導した横山晃秀教諭は「入賞率が低く、レベルの高い展覧会で、全体的に力がついて大きな作品が書ける生徒が増えてきた。3年生はこの先も技術を高めてほしい。1、2年生は向上心を忘れずにチャレンジしてよりよい作品を目指して頑張ってほしい」とエールを送っていた。

「書の甲子園」北海道地区団体優秀賞を喜ぶ書道部員たち

関連記事

日高報知新聞

木質バイオマス増産に向け

 急増する木質バイオマス資源の需要拡大をにらみ、日高振興局と日高地域木質バイオマス資源利用推進協議会(事務局・ひだか南森林組合、小野哲弘会長)、王子木材緑化(本社・東京、大原寛信社長)の3者は1...

日高報知新聞

平取ダム早期完成の決起大会【平取】

【平取】平取ダム建設事業の早期完成を求める総決起大会が18日夜、ふれあいセンターびらとりで開かれ、町民ら約70人が参加し決議文を採択した。  主催者の川上満平取町長と鈴木修二町議会議長が、平成15年8...

根室新聞

酪農後継者ら 全道優秀賞の受賞を報告【根室】

 平成30年度北海道青年農業者会議のプロジェクト発表で優秀賞を受賞した酪農後継者の学習グループ・根室市4Hクラブ(山岸伸也会長、9人)が19日、根室市役所を訪れ、石垣雅敏市長に受賞を報告した。酪農後...

根室新聞

ユルリを考える会 島の近況を報告 25日から写真展を開催【根室】

 根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会(田嶋靖照会長、会員65人)は19日、石垣雅敏市長を訪ねて、ユルリ島への移入馬の近況報告を含めた島の環境保全に関する活動状況を報告した。移入馬3頭については専...

根室新聞

「後継者の入会呼び掛けを促進」水晶会が総会開く【根室】

 北方領土歯舞群島の水晶島元島民と後継者で組織する根室水晶会(柏原榮会長)は17日、根室グランドホテルで平年31年度総会を開き、新年度の事業計画を決めるとともに、会長に柏原榮さんを再選した。  ...