北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

ホテル平安で16日に異業種交流“友活”開催【登別】

チラシを手に参加を呼び掛ける鈴木支配人

 ホテル平安(鈴木景介支配人)は16日、登別市中央町の同ホテルで、登別、室蘭、白老在住者を対象としたイベント・友活を開催する。多数の異業種から参加を募ることで地域の横の連携を深めるほか、男女の出会いの場としての活用も期待する。

 さまざまな地域交流の場所として活用されている同ホテルを舞台に、これからの未来を担う20~40代の若手、中堅をターゲットに交流する機会を設ける。午後5時開始。アピールタイムを経て、グループ、フリートークで懇親を深める。既に複数の申し込みが寄せられているという。

 来年2月に第2弾を計画しているほか、定期的な開催も視野に入れている。鈴木支配人は「異業種の人たちが知り合う機会は少ないので、今回をきっかけにさまざまな業種の人との触れ合いを楽しんでもらいたい。クリスマスも近いので、友達づくりからスタートさせてみませんか」と参加を呼び掛けている。

 開始15分前の来場厳守。参加費は男性3千円、女性2千円。軽食とアルコール、ソフトドリンクの飲み放題付き。予約制。男女各20人限定。問い合わせは同ホテル、電話0143・88局0331番へ。

関連記事

十勝毎日新聞

武四郎 功績つぶさ 特別展が開幕【帯広】

 「北海道」の命名者として知られる幕末の探検家松浦武四郎(1818~88年)の特別巡回展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎」が15日、道立帯広美術館で開幕した。初日から大勢の来場者でにぎわい...

室蘭民報

清水高校演劇部が16日にプラネタリウム劇【室蘭】

 室蘭清水丘高校演劇部(岡崎綾部長、13人)は16日、室蘭市本町の市青少年科学館でプラネタリウム劇「小さなサンタのクリスマス」を披露する。部員たちはオリジナルのストーリーで、来場者を楽しませる...

室蘭民報

多彩な楽曲聴きに来て、ジュニアオケが16日に定演【室蘭】

 室蘭ジュニアオーケストラ(小林公代団長)の第26回定期演奏会が16日午後2時から、室蘭市輪西町の市民会館で開かれる。テレビゲームやディズニー映画の名曲、クラシックと多彩なプログラム。小学1年...

室蘭民報

小幌駅で24、25日にXマスパーティー【豊浦】

 周辺に人家がなく、「日本一の秘境駅」で知られる豊浦町のJR小幌駅で24、25日、クリスマスパーティーが開かれる。今年で3回目。徐々に人気を集め、すでに数人が参加予定という。主催者は「冬の『秘...

室蘭民報

あつま国際雪上3本引き大会の参加チーム募集【厚真】

 震災にも負けず、開催します―。「第12回あつま国際雪上3本引き大会」(同実行委主催)が来年1月20日、厚真町本郷234のかしわ公園野球場で開かれる。優勝チームには賞金20万円と厚真産のさくら米...