北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

市内のテーマパークで冬イベント多彩「来てね」【登別】

サンタクロースに似たシロボシアカモエビの企画水槽。テーマパークでは季節に合わせたイベントが多彩だ

 登別市内のテーマパークで、ウインターシーズンや年末年始にちなんだイベントが多彩だ。サンタクロースを模した展示や日本文化の体験コーナーなど、季節感あふれる仕掛けが充実している。

 登別マリンパークニクス(登別東町)は25日まで、サンタクロースのコスチュームに似たサンタエビ(シロボシアカモエビ)を企画水槽で展示している。胴体の白い水玉模様がサンタのコスチュームにそっくり。水槽内にはリースやトナカイなども飾られ、聖夜ムード満点だ。イルカショーのクリスマスバージョン・サンタサーフィン(15~25日)なども計画している。年明けの正月三が日には、ペンギンパレードに、人気キャラクター・キングペンギンのキンちゃんが羽織袴で登場する。

 登別伊達時代村(中登別町)もにぎやか。15~25日にマスコットキャラクター・ニャンまげがサンタクロースに変身。記念撮影を楽しめる。22日からはニャンまげサンタが子どもたちに菓子を配る。正月三が日は、新春江戸まつりと題して、振る舞い酒や書き初め、獅子舞、お座敷遊び・投扇興、凧(たこ)揚げや羽根突き、福笑いなど昔懐かしい遊びを用意している。手芸愛好家グループ「布ごっこ」の新春作品展も開く予定だ。元日から3月末までは、冬期限定の家族割引、卒業旅行割引を実施する。

 のぼりべつクマ牧場(登別温泉町)は現在、冬の名物・トバ号を運行させている。ゴンドラにサケをつるして、寒干ししてトバにする取り組みで、来年3月までの期間限定での運行。記念撮影する観光客も多く、人気の企画となっている。世界でも珍しい白内障の手術に成功したツキノワグマ・ノビタ(雄、20歳)を紹介する特別展は1日から、ヒグマ博物館1階特設会場で開催している。手術に至るまでの経緯や術後の経過などを写真や動画で紹介しており、当面実施する予定だ。

関連記事

十勝毎日新聞

国鉄色の列車に郷愁 管内を貸し切り運行 十勝晴号【十勝】

 音更町の私設鉄道博物館「十勝晴(とかちばれ)駅」(穂積規さん運営)の開業5周年を記念した貸し切り列車「十勝晴号」の運行が25日、JR根室線の帯広-厚内(浦幌)間で行われた。池田駅では弁当売りもあ...

十勝毎日新聞

海鮮丼800食もりもり 格安「市場まつり」盛況【帯広】

 帯広地方卸売市場(高橋正行社長)で25日、「市場まつり」が開かれた。特選海鮮丼や本マグロ、地場野菜などが格安で販売され、買い物客でにぎわった。  同市場と同市場買受人組合(黒川義雄組合長、...

根室新聞

さんま祭り 9月21、22日開催【根室】

 第27回根室さんま祭りが21、22の両日、根室港特設会場で開かれる。今年のサンマ漁は序盤から極端な不振が続き、関係者をやきもきさせている。なお、今年はものまね芸人の「みはる」さんと演歌歌手の...

根室新聞

9月4日 川口千里カルテット・コンサート【根室】

 若き天才ドラマーとして活躍している川口千里さん率いるスペシャルカルテットによるジャズコンサートが、9月4日に市総合文化会館小ホールで開かれる。主催するイースト・ポイント・ジャズ・オーケストラ...

室蘭民報

華やか鬼花火、温泉街で地獄まつりが開幕【登別】

 第56回登別地獄まつり(登別市、登別国際観光コンベンション協会主催)が23日、登別温泉街で開幕した。オープニングを飾る地獄の谷の鬼花火は地獄谷展望台で開催。華やかな光のショーが3日間の祭典の幕...