北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

市内のテーマパークで冬イベント多彩「来てね」【登別】

サンタクロースに似たシロボシアカモエビの企画水槽。テーマパークでは季節に合わせたイベントが多彩だ

 登別市内のテーマパークで、ウインターシーズンや年末年始にちなんだイベントが多彩だ。サンタクロースを模した展示や日本文化の体験コーナーなど、季節感あふれる仕掛けが充実している。

 登別マリンパークニクス(登別東町)は25日まで、サンタクロースのコスチュームに似たサンタエビ(シロボシアカモエビ)を企画水槽で展示している。胴体の白い水玉模様がサンタのコスチュームにそっくり。水槽内にはリースやトナカイなども飾られ、聖夜ムード満点だ。イルカショーのクリスマスバージョン・サンタサーフィン(15~25日)なども計画している。年明けの正月三が日には、ペンギンパレードに、人気キャラクター・キングペンギンのキンちゃんが羽織袴で登場する。

 登別伊達時代村(中登別町)もにぎやか。15~25日にマスコットキャラクター・ニャンまげがサンタクロースに変身。記念撮影を楽しめる。22日からはニャンまげサンタが子どもたちに菓子を配る。正月三が日は、新春江戸まつりと題して、振る舞い酒や書き初め、獅子舞、お座敷遊び・投扇興、凧(たこ)揚げや羽根突き、福笑いなど昔懐かしい遊びを用意している。手芸愛好家グループ「布ごっこ」の新春作品展も開く予定だ。元日から3月末までは、冬期限定の家族割引、卒業旅行割引を実施する。

 のぼりべつクマ牧場(登別温泉町)は現在、冬の名物・トバ号を運行させている。ゴンドラにサケをつるして、寒干ししてトバにする取り組みで、来年3月までの期間限定での運行。記念撮影する観光客も多く、人気の企画となっている。世界でも珍しい白内障の手術に成功したツキノワグマ・ノビタ(雄、20歳)を紹介する特別展は1日から、ヒグマ博物館1階特設会場で開催している。手術に至るまでの経緯や術後の経過などを写真や動画で紹介しており、当面実施する予定だ。

関連記事

名寄新聞

野外ライブはChageさん・7月28日にてっしフェス【名寄】

 てっし名寄まつり実行委員会(実行委員長・吉田肇なよろ観光まちづくり協会会長)の第1回会合が14日に「よろーな」で開かれた。今夏の「てっしフェスティバル」は、7月28日午後1時から天塩川河川敷で開催さ...

苫小牧民報

震災からの復興願い厚真町民吹奏楽団も演奏 7月7日、野外音楽イベント「沼..

 苫小牧市や近郊で活躍するアーティストらによる野外音楽イベント「沼フェス」(実行委員会主催)が7月7日午前11時から、市内北栄町の新栄公園で開かれる。今年は紅白歌合戦に出場経験のあるヒップホップ...

十勝毎日新聞

小麦と豆 味わって 15日「山忠祭」【音更】

 雑穀卸や小麦製粉などを手掛ける山本忠信商店(音更町木野西通7、山本英明社長)は15日午前10時から午後2時まで、同社敷地内で「山忠(ヤマチュウ)祭」を開く。今年のテーマは「おいしい たのしい ...

室蘭民報

ホテル平安で来月から夏の風物詩、ビアガーデン始まる【登別】

 登別の夏の風物詩・ホテル平安(登別市中央町5)のビアガーデンが7月1日から始まる。鈴木景介支配人は「今年も暑い夏を大いに盛り上げます。お得な前売りチケット=写真=の販売も開始しました。皆さまお...

室蘭民報

地震被害で開催ピンチも、あつま田舎まつり支援呼び掛け【厚真】

 胆振東部地震で大きな被害を受けた厚真町で、秋の豊作を祈願する「第47回あつま田舎まつり」(同まつり運営実行委員会主催)が15、16の両日、町内本郷のかしわ公園野球場で開かれる。昨年までの表町公...