北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

釧路附属小生 宇宙のポスター国際コンクールで3位

母のますみさん(右)と共に喜びを語る樋渡君

 シンガポールで行われたアジア太平洋地域宇宙機関会議(APRSAF)主催のポスターコンクールで、北海道教育大学附属釧路小学校6年の樋渡俊翔君(12)の作品が3位に当たるJAXA賞を受賞した。樋渡君は16日、「宇宙の日」にちなんだ絵画コンテスト作品を募集した釧路市こども遊学館を訪れ、受賞を報告し「日本代表として世界の大舞台で戦い、JAXA賞がもらえて本当にうれしい」と喜びを語った。

 樋渡君の作品は、世界12カ国から集まった34作品の中から選ばれた。人類が火星に移住し、新たな進化を遂げようとしている様子を色鮮やかに描いた。

 9月12日の「宇宙の日」の記念行事として、文部科学省が「太陽系探査隊」をテーマに全国の小中学生から作文や絵画を募集。絵画の部小学生部門には全国から8373点の応募があった。樋渡君の作品は、道東地区から絵画の部小学生部門に寄せられた中から4年連続で最優秀賞に選ばれ全国審査に進出。各地区で最優秀賞を受賞した作品55点の中から、樋渡君の作品を含む3点が日本代表として、世界30カ国の宇宙関連機関で構成するAPRSAFが主催するコンテストへ出品された。

 樋渡君は、姉の羽奏さん(16)の影響で、小学校1年生の時に絵画を描きはじめ、最初に出品したコンクールで最優秀賞を獲得。翌年から独学で本格的に絵画をはじめ、これまでさまざまなコンテストで入賞しているが、国際的なコンテスト入賞は初めて。宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育推進室から受賞の連絡があった際にはガッツポーズをしたという。

 こども遊学館の多胡孝一天文担当学芸員は「世界を相手に、想像したことを立派に表現し発表できた人が釧路にいた、ということに、とても感激している。その一端に自分たちがやってきた活動が結び付いていると考えるとうれしい」と話している。

関連記事

日高報知新聞

災害乗り越え実績上げる【平取】

【平取】びらとり野菜生産振興会トマト・胡瓜部会(石浦政司部会長、会員163人)の第30回定期総会と反省会が18日、びらとり農協本所2階大会議室で開かれた。  開会で石浦部会長は「5月の連休前の大雪、...

根室新聞

胆振東部地震から復興を支援 緑町商店街が応援セール【根室】

 緑町商店街振興組合(日沼茂人理事長)は2月2、3日の2日間、胆振東部地震の商店街を応援する「心を一つに!北海道胆振東部地震復興支援応援セール」=ポスター写真=を市内緑町のまちなかサロン恋問で開催...

日高報知新聞

信号機倒し通行止め【新ひだか】

【新ひだか】18日午後0時10分ごろ、新ひだか町春立の国道235号で、コンクリートミキサー車が信号機に接触し、信号機が根元から折れ曲がって道路を塞ぐ事故が発生した。幸い、けが人はいなかったものの、国道...

根室新聞

混声合唱団クール・エコー 創立50周年記念演奏会開く【根室】

 根室混声合唱団クール・エコー(田村昌也団長)は20日、創立50周年を記念した演奏会を市総合文化会館で開いた。約200人が来場し、同団のほか、ゲスト出演したOB、OGや子どもたちの歌声が会場に響いた。...

根室新聞

世代超えて親睦 第88回芭蕉同窓会開く【根室】

 根室高等学校の卒業生で組織する芭蕉同窓会(松浦宗信会長)は20日、第88回総会及び親睦会を根室グランドホテルで開いた。卒業生や関係者など約350人が出席し、総会では伝統ある3つの校歌を高らかに斉唱。...