北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

ケーキ待ち遠しく クリスマス 洋菓子店混雑【十勝】

 クリスマスイブの24日、十勝管内の洋菓子店などは午前から、クリスマスケーキを購入する大勢の来店客でにぎわった。今年は22~24日が3連休でイベントやパーティーを開く人も多く、21日から予約したケーキを引き取る人も。洋菓子店は昼夜問わずケーキ作りにいそしんでいる。

次々とクリスマスケーキ作りが進むケーキ店(帯広市内の「Cake&Cafeあちろ」で)

 帯広市内の「Cake&Cafe あちろ」(西7南24)も21日から、予約のクリスマスケーキの引き渡しを始めた。期間中、5、6人のスタッフ総出で、10種類約300台を作る。

 23日も午後6時半からケーキ作りを始め、スポンジのカットやクリームとフルーツを挟む作業を行った。次々とケーキを組み上げると、店内には甘い香りが漂った。イブ前夜の23日夜は最も忙しいといい、仕事は夜遅くに及んだ。

 織田武司シェフ(47)は「最近はスポンジの間にクリームだけをサンドするケーキも流行だが、うちはフルーツも挟んだ方がおいしいと思うので、かたくなにいきます」と笑顔を見せ、「大変だけど、喜んでもらうために頑張る。裏方の苦労も味わいのひとつに」と話す。

 市内の十勝トテッポ工房(西6南17)では24日、午前10時の開店からケーキを求める客足が絶えなかった。

 この日は22~25日の受け渡し日のうち最も多い630台を予約販売。売れ筋はカラフルな7色のスポンジが“インスタ映え”する「レインボーケーキ」(4号、2800円)やガトーショコラ(5号、3200円)など。一緒にカットケーキやチーズを求める購入客も多く、駐車場も混雑する様子がみられた。

関連記事

根室新聞

共同経済活動へ向け、ロシア側から初の訪問団【根室】

 北方四島での共同経済活動の実現に向け、ロシア側から初となる視察団が19日、根室入りした。視察分野は優先5項目のうち「ごみの減容対策」で、国後島のごみ処理会社社長ら4人が根室市資源再生センター...

根室新聞

サンマ棒受け網漁 期待乗せ大型船が出漁【根室】

 農林水産大臣許可の道東沖のサンマ棒受け網漁で主力となる100トン以上の大型船の操業が20日に解禁され、花咲港からは30隻が午前0時ごろに漁場を目指して出漁した。今季はこれまでにサンマの水揚げがな...

苫小牧民報

秋の風物詩 インディアン水車でシロザケ捕獲-12月中旬まで

 日本海さけ・ます増殖事業協会千歳事務所=花園=は20日、構内に設置する千歳川左岸のインディアン水車(捕獲車)でシロザケの親魚の捕獲を始めた。千歳に秋の訪れを告げる風物詩は、12月中旬まで続く。 ...

日高報知新聞

二風谷で舟おろしの儀【平取】

【平取】アイヌ民族伝統の舟おろしの儀式「第50回チプサンケ」が18日、二風谷ダム沙流川左岸に設けた舟おろし場で行われた。  文化の伝承を目的にびらとりアイヌ協会などでつくる実行委員会の主催。町民...

日高報知新聞

サラ1歳 サマーセール開幕【新ひだか】

【新ひだか】サラブレッド1歳馬の競り市「サマーセール」(日高軽種馬農協主催)が19日、静内神森の北海道市場で開幕した。22日まで4日間の日程で1270頭が上場登録している。  サマーセールは、日...