北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

賛美歌や劇…イエス・キリストの生誕祝う【室蘭】

カトリック室蘭教会がミサ

カトリック室蘭教会のミサでコーラスを届けた北辰緑ヶ丘合唱団

 室蘭市常盤町のカトリック室蘭教会(小林薫主任司祭)で24日夜、降誕祭夜半のミサがあり、聖歌や祈りをささげてイエス・キリストの誕生をお祝いした。

 約70人が出席。小林主任司祭は「神様の真心が全人類に伝わるように救い主が誕生しました。クリスマスおめでとうございます」と祝福の言葉を述べた。礼典では「しずけき」や「栄光の賛歌」など賛美歌を歌い、参列者の澄んだ美しい声が響き渡った。

 北辰緑ヶ丘合唱団も「アヴェ・マリア」など4曲を届けた。その後パーティーを行い、食事を共にして楽しいクリスマスイブを過ごした。

室蘭めばえ幼稚園Xマス礼拝

劇や歌を披露しキリストの誕生をお祝いした園児たち

 室蘭市知利別町の認定こども園室蘭めばえ幼稚園(石川宣道園長、62人)のクリスマス礼拝・祝会が21日、同園で開かれた。園児たちは賛美歌を歌ったり、劇や合唱を披露し、イエス・キリストの誕生を祝った。

 礼拝では、賛美歌「かみさまのおやくそく」「きよしこの夜」を歌った。祝会では、劇やダンス、歌、合奏を披露。年中児のばら組の劇「アリとキリギリス」では、園児11人が働き者のアリとなまけ者のキリギリスになりきり、練習の成果を発表していた。

 最後にサンタクロースが登場し、園児たちは大喜び。サンタさんからプレゼントをもらって「ありがとう」と笑顔を見せていた。

関連記事

十勝毎日新聞

全国から「星の絵はがき」 銀河の森天文台に249点展示【陸別】

 りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台(上出洋介館長)が初めて企画した「星の絵はがきコンテスト」で、予想を大きく上回る249点の作品が全国から寄せられた。24日まで同館内で展示している。 ...

室蘭民報

油彩や水彩、秀逸な作品…美術協会新人展始まる【室蘭】

 第37回室蘭美術協会新人展が14日から、室蘭市幸町の市民美術館で始まった。同協会会員になって3年目以内の新人と、昨年の第83回公募展受賞者たちの個性あふれる油彩や水彩、日本画、アクリル画が並...

室蘭民報

フルート・篠笛奏者で室蘭市出身の宮川さんが16日にライブ【室蘭】

 室蘭市出身のフルート・篠笛奏者の宮川悦子さん=埼玉県草加市=の投げ銭ライブが、あす16日午前11時から室蘭市中央町2の蘭西ギャラリーで開かれる。20本以上の笛を所有し、クラシックや民謡、ポッ...

室蘭民報

ホタテづくし北の収穫祭、釣り大会白熱【豊浦】

 第17回まるごと豊浦「北の収穫祭」(同実行委員会主催)が10日、豊浦町浜町のふるさとドームで開かれた。世界ホタテ釣り選手権大会をはじめ、特産品のホタテづくしのイベントで盛り上がった。  ...

十勝毎日新聞

活躍馬と騎手に「一票を」 ばんえい投票、プレゼントも【帯広】

 ばんえい十勝(帯広市主催)は、今年度に活躍した競走馬、生産者、騎手、調教師を表彰する「ばんえいアワード2018」を実施している。4部門のうち、競走馬を選ぶ「ベストホース」、騎手を選ぶ「ベストジョ...