北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

厚真産酒米使用の日本酒「あつま川」新酒29日発売 まちの元気を感じて飲んで

29日に発売される厚真町の地酒「あつま川」

 胆振東部地震に伴う土砂崩れの被害を免れた、厚真産の酒米で仕込んだ日本酒「あつま川」の新酒が29日に発売される。厚真町内の小売店5店舗で取り扱う予定で、関係者は「地震からの復興を目指す町のことを思いながら、多くの人に飲んでもらえたら」と話している。

 農協や商工会などで組織する「厚真の地酒頒布会」が2015年から取り組んでいる地酒造り。町内の米農家2軒が育てた酒米「彗星」を使って、金適酒造(空知管内新十津川町)で醸造している。

 2軒が計約2・2ヘクタールの田んぼで酒米を栽培していたが、今年は胆振東部地震の土砂崩れで約1ヘクタールに土砂が入り込んだ。1軒の田んぼで稲刈りができなかった影響で収量は例年の4割ほどに落ち込んだが、あつま川に使用する酒米は例年通りの量を確保することができ、700ミリリットル換算で2000本を製造した。

 29日発売の新酒は生原酒で720ミリリットル2300円(税込み)。数量は約500本。頒布会事務局のとまこまい広域農協は「辛口だが、滑らかな味に仕上がった。災害に負けない厚真の元気を飲んで感じてほしい」とアピールする。

 加熱処理した「あつま川」は来年1月中旬に販売される予定。720ミリリットルで2200円(同)、1・8リットル4800円(同)。

関連記事

函館新聞

ヨハネ教会で聖堂コンサート 男声合唱団出演【函館】

 函館聖ヨハネ教会(藤井八郎司祭)の聖堂コンサートが20日、同教会で開かれた。函館男声合唱団が出演し、親しみのある楽曲から宗教曲、函館の歌まで11曲を演奏した。  今年度3回目のコンサートで...

函館新聞

ラグビー人気 函館のスクールにも【函館】

 開催中のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表の躍進効果で、函館ラグビースクールでは、ラグビーをやってみたいという子どもが増えている。  同スクールは1970年設立。一年制で毎年...

釧路新聞

釧路町議選投開票

 任期満了に伴う釧路町議選(定数16)は20日、投開票が行われ、倉井俊勝氏(66)=自民=がトップで8選を果たした。新人は大谷哲也氏(67)=公明=、中家治子氏(65)=共産=、鈴木麻由子氏(47...

十勝毎日新聞

運動して牛乳 健康の秋満喫 「みるウオーク」【音更】

 運動後に十勝産牛乳を飲んで、健康づくりを図るイベント「みるウオーク」(十勝あるくミルクプロジェクト実行委主催)が20日、音更町で催された。秋晴れの下、親子ら約200人がゴール目指して歩き、爽...

十勝毎日新聞

ハクチョウ冬を伝えに【幕別】

 十勝地方は20日、高気圧に覆われて晴れ、暖かな朝を迎えた。帯広の朝の最低気温は平年より5.2度高い9度だった。  幕別町依田の畑ではこの日朝、「冬の使者」とも言われるハクチョウが飛来し、羽...