北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

新千歳や苫小牧港フェリーターミナルでUターンラッシュ始まる

祖父母に手を振って搭乗口へ向かう子供たち=4日午前9時40分ごろ、新千歳空港

 年末年始を道内のふるさとで過ごした人たちのUターンが始まり、新千歳空港や苫小牧港のフェリーターミナルでは4日、手荷物や土産品を抱えて帰途に就く人たちを見送る家族の光景が広がった。

 新千歳空港国内線ターミナルビルの保安検査場前では同日午前中から混雑。東京都内で暮らす会社員の唯木康平さん(29)は妻と2歳の娘を連れて伊達市の実家で年末年始を過ごし「両親と温泉に行ったり、カニやすしを食べたりした。しっかり休めたので、7日から仕事に打ち込みます」と話した。

 航空各社によると、Uターンの新千歳出発便は5日にピークを迎える見通し。

 苫小牧西港フェリーターミナルでも、見送りの家族との別れを惜しむ人たちの姿が見られた。

 子どもと一緒に千歳市の実家で過ごした岩手県の会社員佐々木眸(ひとみ)さん(30)は「胆振東部地震の話題になり、お互いに災害に気を付けようと話し合いました」と言い、両親に見送られながら八戸港(青森県)行きフェリーに乗船。父親の明石茂俊さん(65)は「孫たちの成長を見るのが楽しみ。また来年も遊びに来てほしいですね」と手を振った。

 フェリー各社によると、本州行きフェリーの混雑は6日まで続くという。

苫小牧西港フェリーターミナルビルの乗船口で別れを惜しむ家族=4日午前8時55分ごろ

関連記事

日高報知新聞

災害乗り越え実績上げる【平取】

【平取】びらとり野菜生産振興会トマト・胡瓜部会(石浦政司部会長、会員163人)の第30回定期総会と反省会が18日、びらとり農協本所2階大会議室で開かれた。  開会で石浦部会長は「5月の連休前の大雪、...

根室新聞

胆振東部地震から復興を支援 緑町商店街が応援セール【根室】

 緑町商店街振興組合(日沼茂人理事長)は2月2、3日の2日間、胆振東部地震の商店街を応援する「心を一つに!北海道胆振東部地震復興支援応援セール」=ポスター写真=を市内緑町のまちなかサロン恋問で開催...

日高報知新聞

信号機倒し通行止め【新ひだか】

【新ひだか】18日午後0時10分ごろ、新ひだか町春立の国道235号で、コンクリートミキサー車が信号機に接触し、信号機が根元から折れ曲がって道路を塞ぐ事故が発生した。幸い、けが人はいなかったものの、国道...

根室新聞

混声合唱団クール・エコー 創立50周年記念演奏会開く【根室】

 根室混声合唱団クール・エコー(田村昌也団長)は20日、創立50周年を記念した演奏会を市総合文化会館で開いた。約200人が来場し、同団のほか、ゲスト出演したOB、OGや子どもたちの歌声が会場に響いた。...

根室新聞

世代超えて親睦 第88回芭蕉同窓会開く【根室】

 根室高等学校の卒業生で組織する芭蕉同窓会(松浦宗信会長)は20日、第88回総会及び親睦会を根室グランドホテルで開いた。卒業生や関係者など約350人が出席し、総会では伝統ある3つの校歌を高らかに斉唱。...