北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

釣れた! ジュンサイ沼でワカサギ釣り開始【七飯】

初日から親子連れらでにぎわった蓴菜沼の氷上ワカサギ釣り(5日午後1時半ごろ)

 【七飯】七飯町西大沼の蓴菜(じゅんさい)沼で5日、氷上ワカサギ釣りが始まった。オープンを待ちわびた家族連れらが次々と釣れるワカサギに歓声を上げた。3月中旬まで。

 ワカサギは6~8センチ程度で、釣れる量は例年より多いという。貸し出しのテントを用意しているほか、必要な道具を借りられる。また、釣ったワカサギは唐揚げとして味わえる。

 この日、父の雄二さん(40)と訪れた函館湯川小学校5年の小林樹生君(10)は「年々釣れる量が増えている。大きなワカサギや2匹同時に釣れたときが楽しい」と声を弾ませた。運営する大沼漁協は「出だしは好調。早い時期の方が釣れやすく、時間帯は午前中がお勧め」と呼び掛けている。

 午前8時~午後4時。遊漁料は高校生以上600円、小中学生300円、幼児無料。針やえさ、道具一式がそろったレンタルセットは500円。問い合わせ、10人以上の団体予約は同漁協(080・4040・7575)へ。

関連記事

日高報知新聞

たてがみ切られる【浦河】

 浦河町西舎のうらかわ優駿ビレッジアエルで引退名馬としてけい養し、一般公開しているダービー馬のウイニングチケットのたてがみの一部が切り取られた。アエル乗馬課では「13日から14日朝までの間と思われ...

日高報知新聞

日高町の「タコロッケ」【日高】

【日高】6、7、8の3日間、札幌ドームで開かれた日本ハム応援大使企画「第10回なまらうまいっしょ!グランプリ」で、日高町商工会青年部(中口聖太部長)考案の新メニュー「タコロッケ」が見事グランプリ...

根室新聞

「クナシリ・メナシの戦い」無念の最期を遂げたアイヌ民族先祖を供養【根室】

 1789年(寛政元年)の「クナシリ・メナシの戦い」で、蜂起した首謀者として当時の松前藩によって処刑された37人のアイヌを供養するノツカマップ・イチャルパ(供養祭)が15日、市内牧の内のノツカ...

根室新聞

21、22日「さんま祭り」縮小開催 炭火焼きは例年どおり【根室】

 記録的な不漁が続く道東沖サンマ漁は、今週末(21、22日)に開かれる第27回根室さんま祭り(田家徹実行委員長)にも大きな影を落としている。一昨年の不漁時には「日本一の産地の心意気」(田家実行委員...

苫小牧民報

秋サケ漁 回復傾向に 胆振太平洋海域─今後に期待

 今月1日から始まった胆振太平洋海域(室蘭―むかわ)の秋サケ定置網漁の漁獲量が上向き始めた。苫小牧漁協は解禁直後、日量1トン未満で推移していたが、14日から回復し、10トン近くを水揚げする日もある...