北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭港フェリーターミナル2階に紙の船舶模型を展示【室蘭】

フェリーターミナルに移設されたペーパーモデルシップ

 道の駅みたら室蘭の改修工事を前に、同施設に展示されていたペーパーモデルシップ群が、室蘭港フェリーターミナル2階の待合室に場所を変え、常設展示されることになった。紙で精巧に作られた国内外の船舶が、利用者の関心を集めそうだ。

 全国的に知られる船舶模型家、大澤浩之さん(大阪)の作品。元々神戸市に住んでいたが、阪神淡路大震災で自宅が半壊。作品の保管場所を失い、親交のあった室蘭の模型愛好家を通じ、1995年(平成7年)、室蘭市に120点を贈った。

 作品は実際の図面を元に紙で作られており、縮尺200分の1が中心。長さ30センチほどの小さな船舶から、150センチもある大作、英国客船「クイーンメリー」など多彩。緻密な作りに思わず目を近づけ、確認してしまう出来栄え。

 引っ越し作業は9日から始まり、近く展示を開始する。大澤さんの作品は港湾部などにも分散展示されているが、みたらには最多の約70点があった。ターミナルでは、適宜作品を入れ替え、常時40点ほどを展示するという。

 川崎近海汽船の大坪真二室蘭支店長は緻密な作りに驚き「どれも素晴らしいですね」とにっこり。市観光課の佐藤雅人主幹は「フェリーの待合時に楽しんでもらえれば」と話している。

関連記事

函館新聞

はこだて国際科学祭が開幕 食テーマに11回目【函館】

 楽しみながら科学と社会の関係を考える「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催)が17日、五稜郭タワーアトリウムを主会場に始まった。11回目の今年は「『食』が育む、函館の未来。」をテ...

函館新聞

秋のバル街9月1日 過去2番目76店が参加【函館】

 函館市西部地区をスペインの立ち飲み居酒屋「バル」に見立て、はしご酒を楽しむイベント「函館西部地区バル街」(実行委主催)が9月1日、同地区で開かれる。秋のバル街としては最も早い開催で、過去2番目...

根室新聞

写友会が写真展 24日まで【根室】

 市内の写真サークル「写友会」(小林正輔会長)の写真展が17日、市総合文化会館エントランスホールで始まった。会員5人が各10作品を展示し、野生動物や自然現象を切り取った写真でカメラテクニックを...

根室新聞

参院選10代投票率 過去最低に【根室】

 7月21日に投開票が行われた第25回参議院議員通常選挙の根室市内の10代(18、19歳)の投票率は2282パーセントで、18歳選挙権が導入された平成28年の第24回参院選以降の各級選挙を通じて、...

苫小牧民報

モデルの椿梨央さんサプライズで始球式 太陽杯軟式全道少年野球胆振支部予選..

 太陽グループ杯争奪第26回全道少年軟式野球選抜大会胆振支部予選大会は17日午前、苫小牧市営少年野球場で開幕した。2日間にわたって胆振地区の小学生たちが全道大会への1枠を懸けてトーナメント戦を繰...