北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

彫刻家・坂本さんが製鉄病院で作品展【室蘭】

展示されている彫刻作品の一部と坂本さん

 室蘭市宮の森町の彫刻家・坂本正太郎さん(38)の作品展が、市内知利別町の製鉄記念室蘭病院ギャラリーで開かれている。ブロンズや鉄、アルミによる感性豊かな作品が8点並び、来院者の目を楽しませている。展示は2月1日まで。

 坂本さんは室蘭栄高校卒。北海道大谷室蘭高校、北海道福祉教育専門学校で非常勤講師を務める。昨年、セミをモチーフにした彫刻「カナカナ」が、道内最大規模の美術公募展「第93回道展」(北海道美術協会主催)で佳作賞を受賞した。

 展示会場では「カナカナ」を披露。胴体はブロンズ、羽は銅線、台座は鉄で作られ、鋳造やろう付け、溶接の技術を生かした。セミ自体の大きさは30センチ余り。特徴をよく観察した精巧な仕上がりだが、足を付けないなどデフォルメした。

 アルミサッシを溶かし、使い古したくぎと一緒に鋳造したエコな作品もある。太陽と月をイメージして丸くかたどられ、シルバーとむき出しの鉄さびの色合いが味わい深い。

 坂本さんは「全体的な作品の雰囲気を楽しんでほしい」と話している。

関連記事

十勝毎日新聞

ラリー北海道 疾走 しぶき豪快 競技スタート、22日まで【陸別】

 「ラリー北海道2019」(アジアパシフィックラリー選手権第7戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が20日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。21日には陸別...

釧路新聞

JR花咲線5駅が100年 スタンプラリー企画【釧路・根室】

根室市内を中心とした鉄道愛好家でつくる「花咲線を盛り上げる会」は、11月にJR花咲線で開業100周年を迎える五つの駅と、根室、厚岸駅を加えた7駅を巡るスタンプラリーを企画した。全駅を回って写真共有...

十勝毎日新聞

ラリー北海道2019 市内で公式車検、今夕開幕【帯広】

 初秋の十勝を舞台に熱い走りを繰り広げる「ラリー北海道2019」は、20日夕に開幕する。競技に先立って19、20の両日、帯広市内のスーパーピット中央店(西8南9)で出場車両の公式車検が行われた...

室蘭民報

22日に登別地方高等職業訓練校で技能祭【登別】

 登別職業訓練協会、登別技能協会(ともに尾形勝夫会長)主催の2020年登別市市制施行50周年記念第10回のぼりべつ技能祭が22日、青葉町の登別地方高等職業訓練校で行われる。手作りの木のいすや棚な...

室蘭民報

伊藤まゆみバレエ研究所が40周年、23日に記念公演

 室蘭市中島町の伊藤まゆみバレエ研究所(伊藤まゆみ代表)の創立40周年記念公演「バヤデルカ(全3幕)」が23日午後2時から、幸町の室ガス文化センターで開かれる。生徒たちは本番成功に向けて熱のこも...