北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

暖かジュエリーハウス開設 物産販売充実【豊頃】

休憩所で暖を取る観光客ら

 豊頃町大津海岸に真冬に打ち上がる氷塊「ジュエリーアイス」を目当てに訪れる観光客らの無料休憩所「ジュエリーハウス」が、12日午前6時半にオープンした。早速、暖を取る多くの観光客らでにぎわった。2月末まで。

 休憩所は昨季に続いて町が開設。ジュエリーアイスが見られる海岸に渡る「しおみ橋」付近の駐車場に約70平方メートルのプレハブと、仮設トイレ5基(男性2基、女性3基)を配置した。

 物産店を兼ねており、屋内は昨季よりも20平方メートルほど拡張、ストーブを配置し、テーブルと折り畳み椅子などで約30席を用意した。今季は公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」を整備、駐車場は昨季の倍近い130台に拡充した。

 物産販売は、大津漁協青年部など4事業者が、ツブや干し魚などの海産物、ホットコーヒー、甘酒などのほか、ジュエリーアイスの切手シートやポストカードなどの雑貨を並べた。写真家の岸本日出雄さんと写真愛好家の浦島久さんの写真展も始まった。

 この日、屋外の電光掲示温度計は午前7時に氷点下13度だったが、海岸にジュエリーアイスは打ち上がらなかった。

 札幌市の会社員佐々木修史さん(52)は妻美香さん(52)と2人で同日午前1時に車で出発し、同5時半ごろに到着した。佐々木夫妻は「昨年見てきれいだったのでもう一度来たが、見ることができなくて残念。ここ(休憩所)で温まって帰ります」と悔しがっていた。

 池田町の三浦敏昭さん(68)と妻房子さん(68)は、「ジュエリーアイスの切手シートを買うことができたので満足。また来たい」と話していた。

 休憩所は2月末まで連日午前6時半~午後3時。大津地区では「きいちゃん食堂」も早朝営業を開始したほか、大津漁協所属の漁船による事前予約制のジュエリークルーズ(080・1877・0927)も始まった。

関連記事

日高報知新聞

定数を2人オーバーか【えりも】

【えりも】町選挙管理委員会(山中智彰委員長)は20日、町役場で4月16日告示、同21日投開票の町議会議員選挙立候補予定者説明会を開き、現職本人と後援会関係者、新人立候補予定者など21人が出席した。  ...

日高報知新聞

新たに3事業所8商品【新ひだか】

【新ひだか】町内で生産される優れた産品を推奨品として認証する「新ひだか推奨品認証制度」の認証書交付式が19日、JR静内駅併設の町観光情報センターで開かれ、3事業所8商品を新たに認証したほか、平成28年...

十勝毎日新聞

感謝の思い胸に 小学校卒業式【帯広】

 十勝管内の多くの小学校で22日、卒業式が行われた。卒業生は4月から通う中学校の制服に身を包み、晴れて学びやを巣立った。  この日、式が行われたのは管内全小学校(93校)の約9割に当たる81...

十勝毎日新聞

イチロー引退 ねぎらう声 用具で縁、交流も【十勝】

 21日に現役引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチロー選手は、キャンプ地での交流やバット用の木材提供などを通じて十勝とも縁があった。数々の記録を打ち立てた偉大な選手の引退に、管内の関係者はね...

十勝毎日新聞

タイムカプセル 15年後に開封へ 西上音更小閉校【士幌】

 JA士幌町西上事業所集落センターで19日、西上音更小学校(川上裕明校長、児童11人)閉校事業実行委による「タイムカプセル保管式」が行われ、児童や地域住民らが参加した。  実行委事業部長の曽...