北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

高砂5丁目公園で20日に冬を楽しむ集い【室蘭】

高砂5丁目公園で20日に行われる冬のプレーパークのPRチラシ

 室蘭工業大学生と地域住民が冬季の高砂5丁目公園を盛り上げようと知恵を絞っている。公園を活用した子どもたちが自発的に考えて遊ぶ場「プレーパーク」を定期的に開催。20日にはウインター(冬)バージョンを企画。「雪明かり」としてスノーランタンを並べムードを演出する。秋イベントで人気だったマルシェが引き続き出店するほか、温かなダッチオーブン料理も提供される。

 冬イベントは室工大生らで組織する「高砂5丁目公園プレーパークプロジェクト実行委員会」(小林佳弘代表)と地域住民らによる「高砂5丁目公園コミュニティ」が共催する。

 今回のポイントは昨年悪天候で中止となった「雪明かり」イベント。日中にスノーランタン作りを行い、午後5時に約50個点灯し公園を淡い光で彩る趣向。また、天神町のベーカリー店「パンドミック」がホットドッグ(400円)を提供する。

 このほか、公園の傾斜を使ったそり滑りや木々を生かしたハンモック、ブランコ、雪だるまづくりを行う。ダッチオーブン料理としてアサリとジャガイモを入れたクラムチャウダーを販売する。

 使用頻度の低かった同公園は学生と地域住民が協議し市に改修を促し、2014年(平成26年)1月から自主的な活動を行っている。プレーパークは年3回(夏・秋・冬)開催しており、毎回、多くの家族連れが訪れ「外遊び」を楽しんでいる。

 冬のプレーパークは午前11時の「開会宣言」でスタートし、料理販売も始める。小林代表は「温かい食べ物のほか、冬ならではの遊びをたくさん用意しました。一緒に楽しみましょう」と来場を呼び掛けている。

関連記事

十勝毎日新聞

自慢のそり 忠類快走【幕別】

 自作そりでコースを滑り降りる「第36回忠類ナウマン全道そり大会」(実行委主催)が17日、幕別町営忠類白銀台スキー場の特設会場で開かれた。管内外から39台のオリジナルそりが登場し、観客から大き...

十勝毎日新聞

犬まっしぐら 冬の「運動会」 ドッグ競技に全国愛犬家【中札内】

 犬ぞりなどのドッグスポーツが楽しめる催しが16日、バンブードッグフィールド(村東戸蔦東6線152ノ4)で始まった。小型犬の参加や無料観覧ができるイベントで、飼い主と愛犬が雪上で息の合ったレー...

室蘭民報

16、17日に伊達雪まつり【伊達】

 第10戦伊達雪まつり―冬の陣(同実行委員会主催)が16、17の両日、だて歴史の杜カルチャーセンター前の屋外広場で開かれる。節目を記念して日程を2日間に拡大する。雪の滑り台や参加型アトラクション...

名寄新聞

17日にびふかウインターフェスタ【美深】

 「びふかウインターフェスタ2019」が、17日午前9時から美深運動公園と町民スキー場を会場に開かれる。当日はジュニアアルペンスキー大会、お楽しみ抽選会、雪中フラッグゲームなど、多彩なプログラムで楽...

室蘭民報

3月1日にピアニスト・ウォンさんが公演【室蘭】

 胆振東部地震復興応援コンサート実行委員会(池野貴章実行委員長)は3月1日、室蘭市輪西町の市民会館でピアニスト、ウォン・ウィンツァンさん(69)によるコンサートを開催する。池野実行委員長は「今...