北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭出身の芥川賞作家・故八木義德氏の展覧会【東京】

東京都町田市で開かれている室蘭出身の芥川賞作家、故八木義德氏の展覧会をPRするチラシ

 室蘭出身の芥川賞作家、八木義德氏(1911~1999年)の展覧会「世界の果てで生き延びろ」が、東京都町田市の町田市民文学館ことばらんどで開かれている。波瀾(はらん)万丈の生涯や初公開の直筆原稿、日記などが紹介されている。3月17日まで。観覧無料。

 八木氏は早稲田大卒。在学中に横光利一と出会い、師事した。44年「劉廣福(りゅうかんふう)」が第19回芥川賞、77年「風祭」が第28回読売文学賞を受賞。88年に業績が評価され、第44回芸術院恩賜賞を受賞。69年から亡くなるまでの30年を町田の地で過ごした。今年は没後20年の節目。

 複雑な生い立ち、学生運動の果ての自殺未遂、出征と妻子の戦災死、スランプ―。激動の時代に数々の苦難を経て、純文学に人生をかけた文士の足跡をたどる。会期中は講演会や朗読会など関連イベントを実施。問い合わせは同館、電話042・739局3420番へ。

関連記事

十勝毎日新聞

夏休み 最後も笑顔 ラボ展にぎわい【帯広】

 小・中学生にとって夏休み最後の週末を迎えた。体験型デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」(十勝毎日新聞創刊100年記念事業、実行委主催)を開催中の道立帯広...

十勝毎日新聞

最終日も大歓声 華麗に幕下ろす 大道芸ウイーク【帯広】

 平原まつりに合わせて開かれていた「とかち夏空大道芸ウイーク」(実行委主催)は最終日の16日、参加芸人が一夜限りの芸を見せるファイナルショーが帯広市内の広小路で行われ、妙技の連続に会場は拍手と...

十勝毎日新聞

雨に負けず1200人 おびひろ盆おどり【帯広】

 帯広の夏を彩る「第61回おびひろ盆おどり」(NCおびひろ、十勝毎日新聞社主催)が15日夜、帯広市内の平原通で開かれた。昨年は雨で中止となったため開催は2年ぶり。19団体と個人の参加者も含め約...

十勝毎日新聞

肉・丼まつり増強 「ブランド知って」 9月8日【清水】

 第2回十勝清水肉・丼まつり(実行委主催)が9月8日午前10時~午後2時、町有明公園で開かれる。大盛況だった昨年の初開催からさらにバージョンアップし、畜産のまち清水を象徴する肉づくしの16メニュー...

室蘭民報

「室蘭神楽」華やか…八幡宮例大祭で五穀豊穣を祈願【室蘭】

 室蘭八幡宮例大祭は15日が本祭。台風の影響で雨模様となったが、海岸町の同神社境内では市指定民俗文化財「室蘭神楽」が奉納された。厳かな雰囲気の中、室蘭神楽保存会(榊栄一会長)による勇壮な舞で祭り...