北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

厳寒の登別温泉の冬熱く…3、4日に湯まつり【登別】

3、4日開催の登別温泉湯まつり。最大の見どころ「源泉湯かけ合戦」=昨年の模様

 第48回登別温泉湯まつり(登別市、登別国際観光コンベンション協会主催)が2月3、4の両日、登別温泉町の泉源公園をメイン会場に行われる。豪快な湯かけ合戦、湯鬼神(ゆきじん)神楽などを繰り広げ、厳寒の冬を熱く盛り上げる。

 温泉利用客を癒やす豊富な恵みの湯に感謝し、開運と無病息災を祈る行事。毎年節分に合わせて行っており、閻魔(えんま)大王の使者・赤鬼、青鬼の湯鬼神たちが商店や宿泊施設などを回り、温泉街の厄を集めて持ち帰るストーリーだ。

 3日午後1時から、カルルス温泉を訪れて湯治客に湯鬼神神楽を披露する。同6時から泉源公園でセレモニーを開催。源泉くみ上げと分湯式を行う。地獄谷から出てきた湯鬼神たちが温泉街に繰り出し、観光客や地域住民の厄を払う。同9時から再び泉源公園に戻り、湯鬼神神楽と子宝もちつき舞を実施。甘酒と餅を振る舞う。同9時半からの厄払い湯鬼神群舞で終了する。

 4日も午後6時から厄払いで湯鬼神が宿泊施設を訪問する湯鬼神神楽などに続き、同9時10分から泉源公園で源泉湯かけ合戦を行う。厳しい冷え込みの中、ふんどし姿の若者たちが熱気あふれる騎馬戦を行い、仲間が硫黄泉を掛け合い盛り上げる。

 問い合わせは同協会、電話0143・84局3311番へ。

関連記事

十勝毎日新聞

夏休み 最後も笑顔 ラボ展にぎわい【帯広】

 小・中学生にとって夏休み最後の週末を迎えた。体験型デジタルアート展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」(十勝毎日新聞創刊100年記念事業、実行委主催)を開催中の道立帯広...

十勝毎日新聞

最終日も大歓声 華麗に幕下ろす 大道芸ウイーク【帯広】

 平原まつりに合わせて開かれていた「とかち夏空大道芸ウイーク」(実行委主催)は最終日の16日、参加芸人が一夜限りの芸を見せるファイナルショーが帯広市内の広小路で行われ、妙技の連続に会場は拍手と...

十勝毎日新聞

雨に負けず1200人 おびひろ盆おどり【帯広】

 帯広の夏を彩る「第61回おびひろ盆おどり」(NCおびひろ、十勝毎日新聞社主催)が15日夜、帯広市内の平原通で開かれた。昨年は雨で中止となったため開催は2年ぶり。19団体と個人の参加者も含め約...

十勝毎日新聞

肉・丼まつり増強 「ブランド知って」 9月8日【清水】

 第2回十勝清水肉・丼まつり(実行委主催)が9月8日午前10時~午後2時、町有明公園で開かれる。大盛況だった昨年の初開催からさらにバージョンアップし、畜産のまち清水を象徴する肉づくしの16メニュー...

室蘭民報

「室蘭神楽」華やか…八幡宮例大祭で五穀豊穣を祈願【室蘭】

 室蘭八幡宮例大祭は15日が本祭。台風の影響で雨模様となったが、海岸町の同神社境内では市指定民俗文化財「室蘭神楽」が奉納された。厳かな雰囲気の中、室蘭神楽保存会(榊栄一会長)による勇壮な舞で祭り...