北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

太宰府から春の便り 新千歳に梅親善使節

JAL職員に梅の鉢を贈る神職たち(右)

 福岡県にある太宰府天満宮の梅の親善使節が29日、千歳市内を巡った。梅花の鉢を各所に贈り、新千歳空港では2月に奉納予定の受験生向け日本航空(JAL)特大絵馬をおはらいした。

 訪れたのは神職やみこなど5人。紅白の梅4種類100鉢を携えて26日に本道入りし、道庁や札幌市役所などを表敬訪問してきた。29日には千歳市役所の山口幸太郎市長を訪ねたほか、千歳署や各駐屯地などに一足早く春の便りを届けた。

 学問の神様と言われる菅原道真を祭る太宰府天満宮。神職たちは新千歳空港国内線ターミナルビル2階のJAL出発カウンター前で願い事を受け付けてきた特大絵馬に試験合格の祈りを込める修祓式にも臨んだ。

 権禰宜(ねぎ)の鈴木英樹さん(33)は願掛けした人たちの気持ちをくみ、「どうか健康に気を付けて、持てる力を存分に発揮してほしい」とエールを送った。特大絵馬の願い事受け付けは31日まで。

関連記事

十勝毎日新聞

十勝チーズ発信 52種類提供 振興局イベント【東京】

 十勝総合振興局は11日、都内の飲食店「お取り寄せダイニング十勝屋」で、十勝チーズのPRイベントを開いた。参加者は個性豊かなチーズの食べ比べなどを通し、チーズ王国・十勝の魅力を満喫した。  ...

十勝毎日新聞

横断中の事故続発 「運転手の右側から」特に注意【十勝】

 今秋、十勝管内では歩行者が道路を横断中に車にはねられる事故が続発している。重傷事故で特に見られるケースが「右からの横断者」。近い歩道側である左からの横断者に比べ、対向車線を渡ってくる歩行者に...

室蘭民報

軽快ジャズで640人を魅了、翔陽中が定期演奏会【室蘭】

 室蘭市翔陽中学校ジャズバンド部(飯尾姫奈部長)の9th定期演奏会が10日、幸町の室ガス文化センターで開かれ、部員26人が今年の集大成となる演奏で、来場した約640人を魅了した。  定演は3部...

室蘭民報

150年の思い咲け…桜の名所誕生へ50本を記念植樹【伊達】

 伊達150年を記念した植樹祭が10日、伊達市館山町の館山公園で行われた。参加した市民らは新たな桜の名所誕生への祈りを込めて、50本の苗木を植え付けた。  公園内のサクラがてんぐ巣病にかかり、...

室蘭民報

市老人クラブ連合会の創立55周年記念誌が完成【室蘭】

 今年で創立55周年を迎えた室蘭市老人クラブ連合会(市老連、藤田佳伸会長)が記念誌を作製した。A4判のパートカラー90ページ。14日に入江町のホテルセピアスで開催する祝賀会で配布する。  同会...