北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

球児が室内練習に汗、西胆振のチームが春からの活躍に備え【登別】

練習に打ち込む登別ビッグ・フラップ・オーシャンのメンバー

 西胆振の少年野球チームなどが春からの活躍を目指し、冬場の練習に熱を入れている。グラウンドが使えない時期は室内練習場を活用し、レベルアップに励んでいる。

 登別市富岸町の野球用屋内練習施設「ボディーショップあきやまスタジアム」では、少年野球チームや高校球児がトレーニングに汗を流す。バッティングマシンを使った打撃練習や、投球練習で熱気がこもる。

 登別ビッグ・フラップ・オーシャンの大宮陽太監督は「冬でも土の上でプレーする感覚を身に付け、グラウンドに出た時に体が動くようにしたい」。昨年は春季東日本中学生軟式野球大会で優勝。「今年は全日本少年軟式野球大会を目指す」と力を込めた。

 同スタジアムの利用時間は午前9時~午後9時。冬場の料金は1時間千円(1回の利用につき暖房代500円が別途必要)。利用希望者は電話0143・87局4660番まで。

関連記事

函館新聞

渡島管内観光客入込数/前年比2・6%増の1201万人【函館】

 渡島総合振興局がまとめた管内の2018年度観光客入込数は、前年比2・6%増の1201万4000人で2年ぶりに増加した。9月に発生した胆振東部地震の影響で一時落ち込んだものの、その後の「北海道ふ...

函館新聞

園児の散歩コースを安全点検 大津事故受け中央署が実施【函館】

 5月に大津市で車同士が衝突する事故に散歩中の保育園児らが巻き込まれ、16人が死傷した事故を受け、函館中央署などは24日、南茅部地区で園児が歩く散歩コースの安全点検を行った。  署員や市南茅...

釧路新聞

自転車で道内一周 釧路スタート

 「第6回北海道一周ライド」(北海道サイクリング協会主催)が24日、釧路市からスタートした。市観光国際交流センターを発着点に24日間かけて道内(総距離2400㌔)を自転車で一周する。30~60代...

日高報知新聞

伊勢神宮大宮司も出席【浦河】

 北海道神社庁と北海道神社総代会主催の第60回「北海道神社庁神社関係者大会」が、25日午後1時から浦河町総合文化会館で開かれる。道内神社の神職や氏子総代など関係者400~500人が参加し、伊勢神宮大宮...

日高報知新聞

減収減益も8期連続黒字【浦河】

 浦河町西舎の観光宿泊施設うらかわ優駿ビレッジアエル(西舎)を運営する「うらかわ優駿の里振興」(社長・池田拓町長)の第22回定時株主総会が21日、アエルで開かれた。昨年9月の胆振東部地震によるキャ...