北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

室蘭民報

心一つに…さよなら演奏 豊浦小マチーングバンド【豊浦】

60年の歴史に幕 放課後時間確保難しく  豊浦町豊浦小学校(大谷昌史校長、123人)のマーチングバンドが、約60年の歴史に幕を下ろした。15日に同校玄関前で解散式が開かれ、バンドメンバーの5、6年...

室蘭民報

木彫り体験、観光資源調査 インバウンド対応観光ルート創出事業【白老】

 胆振総合振興局の2020年度(令和2年度)インバウンド対応観光ルート創出事業が15日、白老町内で行われ、旅行関連会社勤務の外国人らの調査員が仙台藩白老元陣屋資料館やウポポイなどの観光資源を調査...

室蘭民報

全長200メートルに「びっくり」 中央ふ頭に「はくおう」停泊

 室蘭港中央ふ頭に、防衛省がチャーターしている民間貨客船「はくおう」(1万7345トン)が13日から停泊している。訓練途中の休養目的で、18日午後6時に出港する予定。全長199・5メートルの巨大...

室蘭民報

室蘭PCR検査センター運用開始【室蘭】

 室蘭市医師会(野尻秀一会長)は15日、新型コロナウイルス感染の有無を調べるため、検体を採取する「室蘭PCR検査センター」の運用を始めた。初日は「数件の検体を採取した。トラブルもなく終了した」(同...

十勝毎日新聞

音でシカ衝突事故防止 道科学大・松崎教授ら実験【帯広】

 北海道科学大学(札幌)の松崎博季教授(帯広市出身)の研究室は15日、エゾシカと車両の衝突事故防止へ向けた実験を帯広市内で行った。サイドミラーにスピーカーを取り付け、シカが嫌がる音を流しながら走...

十勝毎日新聞

商業モールに「ツルハ」完成 さらに2施設建設予定【帯広】

 総合設計(帯広市、安達昌幸社長)が、帯広市南の森東1で造成を進めている商業モールのうち、第1弾となる施設「ツルハドラッグ帯広南の森東店」が完成した。諸手続きを経て、10月中旬にもオープン予定。安...

十勝毎日新聞

トテッポに十勝の花ケーキ 蜷川展コラボ【帯広】

 十勝トテッポ工房(帯広市西6南17)が販売している、十勝産食用花を使った新作のケーキ「ni-na(ニーナ)」が、連日売り切れになるなど好評だ。  ニーナは、19日から道立帯広美術館(帯広市...

函館新聞

五稜郭病院が核酸増幅検査開始、新型コロナ陰性証明発行も【函館】

 函館五稜郭病院(中田智明病院長)は海外渡航や海外で就業する人を対象に新型コロナウイルス感染の有無を調べる核酸増幅検査を実施している。海外渡航などで必要な場合に陰性を示す証明書の発行も合わせて開...

函館新聞

黒船サーカス、今年は大沼でドライブインシアター【函館・七飯】

 【七飯】函館黒船地域活性化協議会(小林一輝会長)は10月2、3の両日、大沼国定公園近くの駐車場を会場に「黒船サーカス2020」としてドライブインシアターを企画した。例年、函館市内で野外イベント...

釧路新聞

観光回復へ、動画で発信【釧路】

 新型コロナウイルスの影響で激減した観光入り込みの回復を図るため、釧路観光コンベンション協会(中山勝範会長)は14、15の2日間、釧路の魅力を発信する動画の撮影を和商市場や釧路湿原などで行った...

苫小牧民報

管内観光客22万600人増 新観光スポット誕生も後押し-胆振総合振興局

 胆振総合振興局のまとめによると、2019年度の胆振管内の観光入り込み客数は前年度比22万600人増の1617万9700人だった。平成から令和への改元に伴うゴールデンウイーク10連休、安平町の道...

苫小牧民報

「新そば」提供中 そば哲本店と遠浅店-安平

 安平町の飲食店、そば哲本店(東早来)、遠浅店は収穫したばかりの「新そば」を期間限定で提供している。10月末までを収穫祭と位置付けて、全メニューを新そばに切り替えて提供する。関係者は「新そばとい...

日高報知新聞

海外GⅠ3勝目の快挙【新冠】

【新冠】町内高江の隆栄牧場(飛渡隆社長)生産のフィアースインパクト(M・ザーラ騎手)が12日、オーストラリア・メルボルンのフレミントン競馬場のGⅠレース「マカイビーディーヴァS」(芝、1600㍍)で...

日高報知新聞

読書も乗馬も楽しもう【浦河】

 浦河町教委と町立図書館主催の「読書も乗馬も楽しもう!あおぞら図書館in乗馬公園」が12日、町内西幌別の町乗馬公園園庭で開かれ、親子が絵本の読み聞かせや昔あそびなどを楽しんだ。  乗馬公園の...

十勝毎日新聞

長谷さん森さん 全国最高賞 小・中学の毛筆部で書道コンクール【芽室】

 「第51回全国書道コンクール」(国際書道協会主催)の毛筆部で、芽室町の長谷玲希さん(芽室小学校2年)と森夕茉さん(芽室中学校2年)が最高賞に選ばれた。学生の部では小・中学生の各学年から1人ずつし...

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14