北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

苫小牧民報

2020年末人口1万6353人 減少に歯止めかからず-白老

 白老町の2020年末の人口は1万6353人となり、年末時点の人口が30年以上にわたり減少傾向を続けている。少子化や若い世代の流出などを背景にした人口減に歯止めがかからず、11年以降の10年間に...

苫小牧民報

ヒメマスを酒かすで 丸駒温泉の新商品「初太郎漬け」-支笏湖

 支笏湖に面した丸駒温泉旅館(千歳市幌美内)は、採卵後のヒメマス親魚を同旅館オリジナル日本酒の酒かすで漬けた新商品「初太郎漬け」(税込み1100円)を発売した。支笏湖産ヒメマスのブランド化推進の...

十勝毎日新聞

岡部さん珠算1級満点 6段保持する振興局職員【十勝】

 昨年10月に行われた珠算能力検定試験(日本商工会議所主催)の1級試験で、十勝総合振興局職員の岡部孝汰さん(21)が十勝管内で唯一、満点合格を果たした。満点合格者は全国で31人、道内では2人のみの...

十勝毎日新聞

加工用トマトで新事業 協力隊の堀江さん【更別】

 更別村の地域おこし協力隊の堀江太郎さん(41)が、調理用トマトなどの栽培から加工品製造までを手掛ける新規事業を年度内にも村内で立ち上げる。料理人だった自身の経験を踏まえ「(ホールトマトなどの加工...

十勝毎日新聞

道内唯一のバイソン死ぬ 動物園、国内長寿2位27歳【帯広】

 おびひろ動物園が飼育していた道内唯一のアメリカバイソン「ステッファー」(雌)が13日に死んだ。27歳6カ月だった。  北米の草原に広く分布し、寒さに強い種とされる。ステッファーは1993年7...

日高報知新聞

強い危機感を共有して

 鈴木直道知事は14日午後の道感染症対策本部会議で、新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込むため、国の緊急事態宣言を踏まえ15日までとしていた道の集中対策期間を2月15日まで1カ月の延長を決めた。最近の感...

日高報知新聞

津波に関するアイヌ語地名【新ひだか】

【新ひだか】町教委主催の高齢者教室「三石ことぶき大学」の1月の学習会「津波に関するアイヌ語地名~口碑伝説を読み解き災害予防の感性を磨く~」が14日、男性4人、女性28人の計32人が参加して町総合町民セン...

函館新聞

無病息災祈り込め 木古内寒中みそぎ終幕、4人が最後の水ごり【木古内】

 【木古内】佐女川神社の伝統神事「寒中みそぎ祭り」は最終日の15日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で海中みそぎは行わず、境内でご神体を清め、最後の水ごり(鍛錬)を行った。浴びると風邪を引かない...

函館新聞

函館市内で感染ペース加速 医療や療養ホテル、ひっ迫状況迫る【函館】

 函館市内の新型コロナウイルス感染拡大のペースが1月に入って加速している。昨年11月の71人、12月の89人を大きく超え、 2週間ほどで100人を突破した。市立函館保健所は年末年始の帰省や往来に...

苫小牧民報

深海魚「サケビクニン」繁殖成功 世界初の人工授精-登別マリンパークニクス

 登別市の水族館・登別マリンパークニクスは、北日本海域に生息する深海魚「サケビクニン」を人工授精で繁殖させることに成功した。人工繁殖の技術を使い、同種の卵をふ化させたのは世界で初めてという。登別...

苫小牧民報

6寺院を避難所に むかわ町と鵡川仏教会が災害協定

 むかわ町と町内鵡川地区の寺院でつくる「鵡川仏教会」は14日、災害時における施設利用に関する協定を結んだ。同日、静光寺(町松風)で締結式が行われ、竹中喜之町長と各寺院の関係者が協定書を交わした。 ...

日高報知新聞

オオワシの生態と価値【新ひだか】

【新ひだか】静内本町1の高田観光主催の「なぜ静内川にオオワシがくるのかその生態と価値を学ぶ」の講座は、15人が参加して座学が12日、観察会が13日に町内で開かれた。町体験・滞在型観光商品開発等支援事業。 ...

日高報知新聞

節婦で突風発生【新冠】

【新冠】14日午前8時前ごろ、町内節婦町で突風が発生し、倉庫が倒壊したり国道沿いのバス停待合室が道路の反対側まで吹き飛び全壊し、倉庫を中心に10棟ほどの被害があった。けが人などはなかった。  ...

十勝毎日新聞

コロナ収束炎に願う どんど焼き【帯広】

 帯広市内の帯廣神社(大野清徳宮司)で15日、「どんど焼き」(古神札焼納祭)が行われた。訪れた市民らが炎の中に正月飾りなどを投げ入れ、1年間の無病息災を祈った。  どんど焼きは、正月飾りなど...

十勝毎日新聞

本州大雪 物流遅れ 書籍1週間未入荷 JR貨物【十勝】

 北陸地方など日本海側を中心に降った大雪の影響で、十勝管内では書籍や宅配便が届かない-などの状態が続いている。16日以降、順次解消される見込みだが、関係者はやきもきしている。  日本貨物鉄道...

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14