北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

苫小牧民報

ホッキ使ってビール開発 地元イベントで限定販売-春日町の炭火焼肉清山匠

 苫小牧市春日町1の「炭火焼肉清山匠(せいざんしょう)」が、苫小牧産ホッキ貝のエキスを原料に用いたクラフトビール「ホッキビール」を開発した。香ばしさやほのかな酸味が特徴の黒ビールで、千葉県船橋市...

苫小牧民報

アイヌ文化を体験 仙台市の片平丁小児童ら交流-白老

 仙台市の片平丁小学校の児童や教員、保護者らの訪問団8人が10日から12日にかけて白老町に滞在し、姉妹校を結ぶ白老小児童との交流やアイヌ文化の体験を楽しんだ。  片平丁小と白老小は毎年交互に訪...

室蘭民報

絆の航跡―宮古から室蘭見つめて(6)【室蘭・宮古】

宮古観光文化交流協会・澤田克司会長 人的交流の教育旅行を、「天然の良港」生かし相互に  「人的交流の教育旅行を増やさなければいけない。インバウンド(訪日旅行)でも先輩の室蘭に学びたい」  宮...

室蘭民報

絆の航跡―宮古から室蘭見つめて(5)【室蘭・宮古】

宮古市ヨット協会・橋本久夫会長 室蘭もっと知りたい、海のスポーツ通じ熱い交流  「マリンスポーツを通じたつながりを積み重ね、航路を持続可能なものにしないといけない」  宮古市ヨット協会会長の...

室蘭民報

絆の航跡―宮古から室蘭見つめて(4)【室蘭・宮古】

宮古観光創生研究会・花坂雄大代表 市民交流に思い強く、復興目指し「若い力」結集  「これからは観光を中心に市民間交流を進めなければいけない」  宮古観光創生研究会代表の花坂雄大さん(37)は...

室蘭民報

絆の航跡―宮古から室蘭見つめて(3)【室蘭・宮古】

ホテル近江屋・近江勇社長 「一番近い」強み前面、復興工事後の新たな商機に  「就航時は北海道からの観光客が増えた。東日本大震災の復興事業が一段落する中、フェリーの存在は大きい」  創業30年...

室蘭民報

絆の航跡―宮古から室蘭見つめて(2)【室蘭・宮古】

宮古市町内自治会連合会・赤沼利彦会長 防災の取り組み転機、災害への備え 情報共有大切  「フェリーでつながった室蘭の皆さんと本当の『家族』にならなければいけない」  宮古市町内自治会連合会の赤...

室蘭民報

絆の航跡―宮古から室蘭見つめて(1)【室蘭・宮古】

宮古商工会議所・花坂康太郎会頭 ビジネス促進に期待、行政と連携し企業間交流を  「海の道」がつながり1年を経過した。室蘭市と岩手県宮古市を結ぶ定期フェリー「宮蘭フェリー」が就航し、約333キロ...

十勝毎日新聞

双葉幼稚園舎保存 ピンチ 管理のNPO 資金、会員不足【帯広】

 国の指定重要文化財(重文)「旧双葉幼稚園園舎」(帯広市東4南19)の保存管理に向け、今年1月に発足したNPO法人「双葉の露(つゆ)」が会員確保に苦しんでいる。草刈りや垣根の整備などの年間維持...

十勝毎日新聞

森豆腐店 60年歴史に幕 町民に愛された味【池田】

 池田町内で戦前から営業していた森豆腐店(西1ノ3)が11日に店じまいし、惜しまれながら60年以上の歴史に幕を下ろした。近年は先代から引き継いだ2代目の森敏彦さん(83)と妻紀美子さん(79)、長...

十勝毎日新聞

帯廣神社でヨガポーズ【帯広】

 帯廣神社(大野清徳宮司)で11日、神社でヨガをする「天満月 AMAMITSUKI」が開かれ、参加者は神秘的な雰囲気の中で汗を流した。  神社ヨガは近年、厳かな雰囲気と自然に囲まれた環境でリ...

室蘭民報

夏の交通安全運動始まり各地で啓発活動【室蘭・伊逹】

室蘭・悲惨な事故ストップ  夏の交通安全運動が11日、スタートした。室蘭でも車両パレードや街頭啓発が行われ、飲酒運転の根絶や、子どもと高齢者の事故防止などを重点にした啓発活動が始まった。  ...

室蘭民報

毛ガニ漁が解禁、初水揚げされ港が活気づく【登別】

 胆振太平洋海域(室蘭市―むかわ町)の毛ガニ漁が10日に解禁された。登別漁港(登別港町)では、11日に約1160キロを初水揚げ、夏到来を告げる真っ赤な旬の味覚が港を活気づけている。初日の取引額は高...

室蘭民報

道南バスが室蘭―札幌間などで眠気検知センサーを導入【室蘭】

 道南バス(矢野輝佳代表取締役社長)は、乗務員の居眠りを防止するウエアラブル端末を導入した。耳に装着したセンサーでドライバーの眠気を検知、音声や振動で警告する。車載カメラやGPS(衛星利用測位シ...

室蘭民報

150年史を朗読劇で…劇団パラムが14日に定期公演【伊逹】

 伊達市の市民劇団「劇団パラム」の第24回定期公演が14日、市内松ヶ枝町のだて歴史の杜カルチャーセンターで開かれる。伊達150年の節目となる今回は、明治期に北海道に渡ってきた亘理伊達家の移住経緯...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10