北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

十勝毎日新聞

家族の絆 込めた髪 長さ45センチ 医療用に提供【音更】

 姉妹の固い絆の証し-。この春、音更緑南中学校3年生になった岡田結菜(ゆいな)さん(14)は6日、3年間伸ばし続けた髪の毛の一部(長さ45センチ)を「ヘアドネーション」として寄付した。きっかけとな...

十勝毎日新聞

異色の居酒屋スイーツ「タルトタタン」復活 北の栖【帯広】

 たかはしていの居酒屋北の栖(帯広市西2南10)は、居酒屋としては異色のスイーツ「タルトタタン」をテークアウト限定で提供している。同商品は、代表の高橋禎さん(68)が30年ほど前に旧店で販売してい...

函館新聞

はこだて国際民俗芸術祭、海外アーティスト招へい断念【函館】

 函館市元町公園を舞台に世界各国の団体がパフォーマンスを繰り広げる「はこだて国際民俗芸術祭」について、主催者のワールズ・ミート・ジャパン(イアン・フランク、ソガ直人代表理事)は6日、今夏も海外アー...

函館新聞

ハイカラ號今季も当面運休 貸切は対策行い受け付け【函館】

 函館市企業局交通部は、明治時代の客車を復元した「箱館ハイカラ號(ごう)」の今季の運行について、全国的な新型コロナウイルスの感染拡大を受けて当面の間延期することを決めた。ただ、貸切運行は乗車人数...

釧路新聞

春の訪れ告げるツブかご漁【釧路】

 釧路市漁協で6日、ツブの初水揚げが行われた。釧路の海に春の訪れを告げるツブかご漁の始まりで、浜が活気づいている。  ツブかご漁は1日に解禁し、海底に仕掛けていたかごをこの日の早朝から引き上げ...

室蘭民報

新一年生の交通安全、啓発品役立てて 地球岬小で贈呈式【室蘭】

 新入学児童の交通安全に役立つ啓発物の贈呈式が2日、室蘭市地球岬小学校(217人)で行われた。室蘭市交通安全推進協議会(会長・青山剛市長)や室蘭署の米谷昌史地域・交通官が、新入学児童(28人)に...

室蘭民報

工学の専門家へ前進 室工大入学宣誓式、2年ぶり開催【室蘭】

 室蘭工業大学(空閑良壽(くがよしかず)学長)の入学宣誓式が5日、室蘭市水元町の同大体育館で開かれた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年は中止しており、2年ぶりの開催。理工学部、大学院合...

室蘭民報

誰でも自由に弾いて、「みなとピアノ」設置 室蘭港フェリーターミナル【室蘭】

 室蘭港の活気とにぎわい創出に取り組む「みなとオアシス室蘭協議会」(立野了子会長)は先月、入江町の室蘭港フェリーターミナルビル2階に、旧高砂小学校で使われていたピアノを「みなとピアノ」として設置...

室蘭民報

春の陽気、ミズバショウ開花 旧伊達邸庭園【伊達】

 伊達市梅本町の旧伊達邸庭園で、春の暖かな陽気を浴びながらミズバショウが次々と咲き始めた。花びらのような純白の「仏炎苞(ぶつえんほう)」が開き、カメラを手にした市民や散策を楽しむ人たちの目を引い...

室蘭民報

かつら必要な人に届いて 市内在住の川田結音さん、ヘアドネーションに協力【..

 病気やけがなどで頭髪を失った子どもに、寄付された髪の毛で作られたウイッグ(かつら)を提供する活動「ヘアドネーション」に、登別市内在住の川田結音さんが協力。9回目の誕生日を迎えた3日、生まれた時...

苫小牧民報

冬期養生経てお目見え あびらD51ステーション 「キハ183系」

安平町追分にある道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」で保管している特急用ディーゼル気動車「キハ183系」が、冬期養生を経て、およそ5カ月ぶりにお目見えした。  キハ183系は国鉄時代...

苫小牧民報

多胎児の保護者支援 市のサポート事業スタート、育児や家事が1回500円

苫小牧市は今月、双子や三つ子などの多胎児を持つ保護者を支援する「多胎産後サポート事業」をスタートさせた。1日以降に多胎児を出産し、支援を希望する市民に利用証を交付。市が委託する児童福祉事業所の支援...

苫小牧民報

とまチョップ祝10周年 記念ロゴ制作

苫小牧市は、市の公式キャラクター「とまチョップ」の生誕10周年を記念したロゴマークを作った。市ホームページで公表している。使いたい人は、申請すれば一定の条件下で活用できる。  ロゴマークは「A...

十勝毎日新聞

新しい働き方の拠点整備へ 企業滞在型交流施設【上士幌】

 上士幌町は、テレワークやワーケーションなど新しい働き方の拠点となる企業滞在型交流施設を、道の駅かみしほろ北西側の町有地(上士幌東3線)に整備する。町外企業の社員らが宿泊・滞在するスペースと、町民...

十勝毎日新聞

顔見える会報300号 老人クラブ「広西親和会」【帯広】

 帯広市の広西町内会(西20南3)の老人クラブ「広西親和会」が発行している会報が、3月31日号で300号の節目を迎えた。1996年5月の創刊以来、休まず発行を続け、地域の行事のほか、健康情報などの...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス