北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

日高報知新聞

新ひだかで「子ども食堂」【新ひだか】

【新ひだか】日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団北海道事業本部(平本哲男本部長)主催の「子ども食堂」が8日、町公民館で開かれ、子どもから高齢者まで約30人がカレーライスなど...

苫小牧民報

早来町民センター、耐震基準満たさず 避難者は別の施設に移動へ-安平町

 胆振東部地震の被災者の避難所となっている安平町の早来町民センターが耐震基準を満たしておらず、同町が避難者を町内の別の公共施設に移動してもらう措置を取ることが分かった。  町によると、同センタ...

苫小牧民報

アフガニスタンの中学生2人 鵡川高に励ましのメール寄せる

 「励ましの気持ちを伝えたい」―。昨年秋、日本女性会議2017とまこまいに参加したアフガニスタンの女子中学生2人から、胆振東部地震で被災したむかわ町の鵡川高校(山﨑恒平校長)に、応援メッセージが電...

日刊留萌新聞

苫前産のカボチャ使用 セコマが13日にソフト発売

 コンビニ道内最大手の株式会社セコマ(本社・札幌市)は、13日から苫前町産のカボチャを使用したオリジナルソフト「Secoma北海道かぼちゃソフト」(アイスミルク)をセイコーマートなどのグループ小...

十勝毎日新聞

満寿屋「ネジリドーナツ」の歌誕生 流さん作詞作曲【帯広】

 パン製造販売の「満寿屋商店」(帯広、杉山雅則社長)は、大きさや食感などに特色があり、創業から人気の「ネジリドーナツ」を広くPRしていこうと、音更出身のシンガー・ソングライター・流さんに作詞作曲...

十勝毎日新聞

燃える秋 福原山荘紅葉がピーク【鹿追】

 紅葉名所の「福原山荘」(鹿追町北瓜幕)で、錦秋の彩りがピークを迎えつつある。昼夜の寒暖の差が増すごとに色づきも深まってきた。燃えるような赤や黄に染まった木々が、多くの観光客を楽しませている。 ...

十勝毎日新聞

村に珍客飛来 ヤツガシラ【更別】

 国内での確認が珍しい渡り鳥「ヤツガシラ」が更別村内で観察された。  ヤツガシラは頭に広げると扇状になる大きな冠羽(かんう)があり、白と黒のしま模様の羽が特徴。国内では春と秋に飛来するが、個体...

函館新聞

屋外看板の安全確認 美原地区でパトロール【函館】

 函館市と函館屋外広告業協同組合(福嶋聖理事長)は11日、美原地区で店舗の看板などの状態を調査する合同パトロールを実施した。4年目の今年は初めて、高所作業車で一部の屋外看板をはがして内部を詳細に...

函館新聞

ホテル「東横イン」着工で地鎮祭 新函館北斗駅前【北斗】

 【北斗】JR新函館北斗駅前の商業地に建設するホテル「東横イン」の地鎮祭が11日、北斗市市渡1の建設地で行われた。同駅前では2件目となるホテル建設で、施工業者や同ホテルの役員ら約30人が出席し、...

室蘭民報

インディアン水車公園でサケ遡上「見られるよ」【豊浦】

 豊浦町内を流れる貫気川で、秋サケが遡上(そじょう)している。同川にあるインディアン水車公園(浜町)では、婚姻色になり傷つきながらも懸命に跳ね上がって泳ぐ姿を12月上旬ごろまで見ることができる...

室蘭民報

室蘭商議所が奨学金返済支援、制度創設を検討【室蘭】

 室蘭商工会議所(栗林和徳会頭)は11日、会員企業や室蘭工業大学などとの連携を視野に、奨学金返済支援制度の創設を検討していることを明らかにした。市と連携した複数企業による共同借り上げ社宅整備に...

室蘭民報

美術協会創立会員・高野氏の画業を一冊に【室蘭】

 室蘭市民美術館をささえる会(丸山貴陸会長)は、室蘭美術協会創立会員で、戦前から室蘭の文化向上に貢献した画家、高野次郎氏(1905~86年)の作品集を作製した。タイトルは「時代を生き抜いた気迫...

釧路新聞

遺産後世へ「旧奥行臼駅逓所」修理完了【別海】

明治から昭和にかけ交通の要所や旅館として使われた別海町内の文化財「旧奥行臼駅逓所」(奥行15の12)の保存修理工事が終了し11日、内部が公開された。室内のはりや窓枠などは当時のまま残して修理され、...

根室新聞

四島から今年最後の訪問団 住民代表も根室入り【根室】

 四島交流事業で今年度最後となるロシア側のビザなし訪問団が11日朝、根室港へ到着した。港は石垣雅敏市長をはじめとする多くの出迎えと、団員らとの再会を喜ぶ市民で歓迎ムードに満ちていた。一行は道内や...

根室新聞

ソプラノ歌手・澤崎真里子さん、ふるさとで初公演【根室】

 根室出身のソプラノ歌手、澤崎真里子さんらによる「日本のうたコンサート in 根室」が8日、市総合文化会館小ホールで開かれた。独唱や合唱、ピアノ演奏などで約30曲が披露され、詰め掛けた約300人の聴衆...

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12