北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

グルメ一覧

十勝毎日新聞

ばん馬ぱんコンテスト 芽室の松岡さん「うまろん」大賞【帯広】

 ばんえい競馬にちなんだパンのデザインを公募した「ばん馬ぱんコンテスト」(とかち馬文化を支える会主催)の受賞作が決まり、大賞には芽室町の松岡美華さん(23)の「うまろん」が選ばれた。作品がデザ...

十勝毎日新聞

豚丼老舗「ぱんちょう」仮店舗にも行列【帯広】

 豚丼の老舗「ぱんちょう」が、帯広市東1南5の仮店舗で営業を再開した。長年愛されていた帯広市西1南11の旧店舗は建て替えることにし、8月30日から休業していた。移転後も相変わらずの人気で、休日には...

十勝毎日新聞

広尾高生スイーツ登場 セイコーマート【広尾】

 広尾高校3年の内山佳菜さん(18)と工藤唯さん(17)が考案したスイーツ「キュートなシロクマモンブラン」が26日、全道のセイコーマートで発売された。  商品は、シロクマの顔を表現したチーズ...

十勝毎日新聞

今年は来店ラリー方式 「マルシェ」好調【十勝】

 十勝管内の飲食店などを巡る「とかちマルシェ」(9月19日~10月末)が最終盤を迎えた。割引チケットやスタンプラリーの効果もあり、飲食店の利用促進や地域を越えた回遊につながっていると評価されている...

苫小牧民報

25日に秋の食遊フェス 苫小牧の4社が共同企画-店同士のコラボ商品も

 食欲の秋を楽しもう―。苫小牧市内の飲食店などを集めた食と体験のイベント「秋のとまこまい食遊フェス」が25日、しらかば町3の空揚げ専門店「からあげ専科 鶏から屋しらかば店」の駐車スペースと近接する...

苫小牧民報

早来かりんず「ハスカップ最中」商品化 甘さと酸味、爽やかな味わい-安平

 安平町安平の菓子製造「早来かりんず」(宮本勲代表)が、厚真産ハスカップを使った「ハスカップ最中」を商品化した。23~25日に苫小牧のMEGA(メガ)ドン・キホーテで開かれる東胆振物産まつりに出...

室蘭民報

地元産ホップビール準備着々、数量限定12月12日販売 ヌプルペッ・ペール・エ..

 登別産ホップを用いた地ビール製造・販売の準備が着々と進んでいる。ネーミングが正式に決まり、市制施行50周年を迎えた登別市をイメージして「Nupurpet Pale Ale(ヌプルペッ・ペール・...

十勝毎日新聞

料理締める癒やしのコーヒー 共同開発【帯広】

 コーヒーの卸売を行うグリーンファイブコーヒー(鈴木孝直代表)と、レストラン「yoshiyuki」(帯広市西3南10、西島祥之代表)は、洋食に合うコーヒー3銘柄を共同で開発し、オンラインストアで販...

十勝毎日新聞

小麦ヌーヴォー スタンプラリー開催中【十勝】

 収穫したばかりの十勝産小麦を使った料理を味わう「とかち小麦ヌーヴォー」(実行委員会主催)が始まっている。参加店では十勝の特産品を詰め合わせたセットが当たるスタンプラリーなどを行っている。 ...

十勝毎日新聞

絶品動画に25万人舌鼓 料理人 鈴木さん「中華一筋」【帯広】

 中華料理人の鈴木邦彦さん(54)が更新を続けるYouTube(ユーチューブ)チャンネル「中華一筋https://wwwyoutubecom/channel/UCnMombsGrZgBtFNvG7Zgnw」が好評だ。チャンネル登録者数は25万人を超え...

十勝毎日新聞

十勝のシシャモ 腕によりかけ 10日からフェア【帯広】

 毎年恒例の「十勝産ししゃもフェア」が10日、帯広市内の飲食店で始まる。十勝沿岸で水揚げされた、新鮮なシシャモを使った料理を提供する。  2005年から開催。参加店は北の屋台20店と屋台卒業...

十勝毎日新聞

コロナ禍も「食」楽しんで 手打ち愛好家出店 知っとく新そば食堂【新得】

 JR新得駅前のチャレンジショップ(旧産業振興会館)で10、11、17、18、25の5日間、「知っとく新そば食堂」が開店する。町内の手打ちそば愛好家が日替わりで、収穫したての新そばをその場で打...

十勝毎日新聞

台東区浅草で特産PR オンライン交流も 鹿追など8町【鹿追】

 鹿追など管内8町が1日から20日まで、東京都台東区浅草のアンテナショップ「ふるさと交流ショップ台東」に出店し、特産品をPRしている。新型コロナで人の行き来に制約がある中、期間中はオンラインで...

十勝毎日新聞

高級食パン 行列のオープン エイムカンパニー【帯広】

 エイムカンパニー(帯広、佐藤慎吾社長)が運営する高級食パン専門店「大地はドラムと優しい麦」が20日、帯広市西8南14にオープンした。初日は朝から多くの客が列をなし、開店を待ちわびる姿が見られた...

十勝毎日新聞

パンにも合う新チーズを 異業種で開発中【十勝】

 広内エゾリスの谷チーズ社(新得町、寺尾智也代表)を中心とする管内の異業種グループが、新たなチーズづくりに取り組んでいる。目指すのは「熟成や味わいがラクレットとモッツァレラの中間でパンにも合うチー...

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス