北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

イベント一覧

十勝毎日新聞

祝太鼓でばんえい開幕 パック牛乳や干支菓子配布も【帯広】

 ばんえい十勝の正月開催が2日、始まった。帯広競馬場には多くのファンが詰め掛け、新年最初のレースを楽しんだ。  2日は3513人が来場。午前10時50分の開門を前に市民らが長蛇の列をつくり、帯...

十勝毎日新聞

「トムジェリ」グッズ人気 藤丸で展覧会【帯広】

 帯広市内の藤丸で開催中の「トムとジェリー カートゥーン・カーニバル」(藤丸・十勝毎日新聞社主催、来年1月11日まで)で、キャラクターの文房具や縫いぐるみ、菓子など300種類以上を取り扱うグッ...

十勝毎日新聞

ドローン300機輝きふわり 道の駅でクリスマスショー【上士幌】

 LED電球を搭載したドローン300機が冬の夜空を彩る「クリスマスドローンショー」は15日夜、上士幌町の道の駅かみしほろで町民限定の前夜祭が開かれた。サプライズで約40発の花火も打ち上げられ、約7...

十勝毎日新聞

サンタの明かり きれい イルミネーション点灯 駅北口【帯広】

 帯広市中心部の冬を彩るイルミネーションの点灯式が27日、JR帯広駅北口で開かれた。サンタクロースに扮(ふん)した子どもたちが点灯ボタンを押すと一斉に明かりがともり、ぬくもりのあるオレンジ色の光...

十勝毎日新聞

農畜産物 食べて 道の駅で販売イベント【上士幌】

 JA上士幌町(小椋茂敏組合長)は21日、町内の道の駅かみしほろの屋外にテントを張り、農畜産物の消費拡大を呼び掛ける販売活動を展開した。  町産「十勝ナイタイ和牛」を使ったピザ(500円)や中...

十勝毎日新聞

姉妹都市カナダの味で元気に 高校生調理、21日販売会【足寄】

 足寄高校(楡木伸司校長)で3年生の選択科目「課題探究」を学ぶ生徒が、はたらくものづくり村内の交流施設「かってば」(町南1)で21日、カナダの郷土料理などを販売するイベントを開く。14日には最後の...

十勝毎日新聞

「うまい」がずらり 藤丸で大収穫市【帯広】

 十勝の特産品が集まる「とかち大収穫市うまいもんまつり」が11日、藤丸7階催し会場で始まった。旬の海鮮や野菜、菓子などを買い求める人たちでにぎわっている。16日まで。  藤丸の主催で27回目...

十勝毎日新聞

水木しげる生涯たどる 漫画展開幕 鬼太郎はなぜ生まれた?【帯広】

 「ゲゲゲの鬼太郎」などでおなじみの漫画家・水木しげる氏(1922~2015年)の画業を紹介する「水木しげる 魂の漫画展」が9日、道立帯広美術館(帯広市緑ケ丘2)で開幕した。午前中から管内外から...

十勝毎日新聞

ママチャリ完走目指し 「5時間耐久」【更別】

 「全日本ママチャリ5時間耐久レース」(実行委員会主催)が5日、更別村の十勝スピードウェイで行われた。自動車レースの舞台となるコースを、39チーム約260人が自転車で完走を目指して駆け抜けた。 ...

十勝毎日新聞

ランナー事前登録開始 来月オンライン開催 フードバレーマラソン【帯広】

 新型コロナウイルスの影響で2年連続の中止が決まり、今年もオンライン開催となった「フードバレーとかちマラソンON THE WEBhttps://wwwfoodvalleymarathoncom/」が10月1日から始まる。新たに有...

十勝毎日新聞

屋台や縁日楽しむ 22日に「納涼祭」【帯広】

 屋台や縁日が楽しめる「おびひろ納涼祭」が22日、帯広市中心部の駅北多目的広場で開かれる。  実行委員会(佐藤彰紘委員長)主催。シュガーハート、cafeW、ARiA、ミドリ調剤(いずれも帯広)...

十勝毎日新聞

マルシェ今年も巡って食べて 9月から2カ月【十勝】

 食と音楽の祭典「とかちマルシェ」の実施概要が7日までに固まった。新型コロナウイルス感染防止の観点から、今年も従来型の集積実施ではなく、管内の飲食店などを巡ってもらい、十勝産食材を使った料理を食べ...

十勝毎日新聞

森の中で週末を 今年も「マルシェ」【芽室】

 芽室町で飲食事業を営む「めむろプラニング」(上芽室基線4ノ11、鈴木久恵社長)は敷地内の森を活用し、7月3日から9月27日までの毎週土・日曜に「ちいさな森のマルシェ」を開く。  パークゴル...

十勝毎日新聞

書道や墨絵、写真 華やかに 市民芸術祭が開幕【帯広】

 地元の文化団体や個人が日ごろの活動の成果を発表する「第40回おびひろ市民芸術祭」(実行委員会主催)が29日、帯広市民ギャラリー(JR帯広駅地下)での団体合同展を皮切りに開幕した。  新型コロ...

十勝毎日新聞

コロナも退散 力作そり疾走 忠類ナウマン全道大会【幕別】

 段ボール製のそりで速さとデザインのユニークさを競う「忠類ナウマン全道そり大会」(実行委主催)が21日、幕別町忠類白銀台スキー場で開かれた。晴天にも恵まれ、管内外から参戦した17台が趣向を凝ら...

1 2 3 4 5