北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

十勝毎日新聞

新レストハウス完成 来春プレオープン【上士幌】

 ナイタイ高原牧場レストハウスの建て替え工事が完了し、7日、竹中貢町長ら関係者が施設を見学した。「ナイタイテラス(NAITAI TERRACE)」として、来年4月27日にプレオープン、6月3日に...

室蘭民報

多田さんが道社会貢献賞、薬事業務に長年貢献【室蘭】

 室蘭市中央町、多田薬局本店代表取締役社長の多田昌央さんが、北海道知事表彰北海道社会貢献賞(薬事功労者)を受賞した。  多田さんは1981年(昭和56年)に薬剤師の資格を取得。2002年から同...

室蘭民報

「きらん」に移転の活セン、NPO法人で新たな船出【室蘭】

 室蘭市生涯学習センター「きらん」(中島町)に移転した市民活動センター(活セン)は、オープンの1日から、運営が市からきらん指定管理者の1団体、NPO法人室蘭NPO支援センター(三木真由美理事長)...

室蘭民報

シードル製造が4年目、2品種増加に出来栄え期待【壮瞥】

 4年目を迎えた壮瞥りんごを使用したシードル(リンゴ酒)造り。今年は原料約4・4トンで、スパークリングジュースは約1・8トンの計6・2トンを確保した。シードルは2600リットル、ジュースは108...

室蘭民報

今さんが文科大臣表彰、福祉の心を育む活動評価【登別】

 登別市内在住の今順子さん(71)が、生涯を通じた多様な学習を支える活動が評価され、文部科学大臣表彰を受けた。小学校に出向いて福祉の心を育む活動を続けているほか、和太鼓演奏、水泳にも親しんでいる...

室蘭民報

冬も安全な地獄谷木道、登別温泉で整備終了し通行再開【登別】

 登別温泉の観光名所・鉄泉池と遊歩道をつなぐ木道の改修工事が終了し、10日午後から通行が再開した。滑り止めも備えて安全性にも配慮。早速観光客が訪れて自然景観を間近で堪能している。  支笏洞爺国...

函館新聞

オーディエンス・アワードは「お口の濃い人」イルミナシオン映画祭閉幕【函館】

 「映画を作る映画祭」として、今年で24回目を迎えた函館港イルミナシオン映画祭(実行委主催)が9日、3日間の上映スケジュールを終えて閉幕した。上映作品の中から、コーエンジ・ブラザーズが制作した「...

函館新聞

雪の五稜郭に勝ちどき響く 榎本らの無血入城再現【函館】

 榎本武揚率いる旧幕府軍が五稜郭に入城した旧暦の1868(明治元)年10月26日からちょうど150年に当たる9日、「無血入城行進の再現」が国特別史跡・五稜郭跡で行われた。榎本らの衣装に身を包んだ...

日高報知新聞

「北の零年 子孫達は今」【新ひだか】

【新ひだか】明治初期に兵庫県・淡路島から静内地区を中心に移住した徳島藩稲田家の家臣団とその子孫を紹介するパネル展「北の零年 子孫達は今」が、8日から町公民館で始まった。益習の集い主催、北海道稲田会...

日高報知新聞

過去最高4億4500万円【浦河】

 ひだか東農協(本所・浦河)の見通しによると、平成30年度(30年2~31年1月)の浦河、様似両町の全体のイチゴ生産額は、前年度実績の4億1700万円を2800万円ほど上回る過去最高の約4億4500万円...

苫小牧民報

インディアン水車を解体 今季のサケ捕獲終了

 千歳川左岸の日本海さけ・ます増殖事業協会千歳事業所=千歳市花園2=の構内で8日、インディアン水車(捕魚車)の取り外し作業が行われた。  同日午前8時の気温は氷点下10・2度(アメダス)。川面...

苫小牧民報

スローガン「共に、前へ」を確認 日米共同指揮所演習、共同結団式

 陸上自衛隊と米軍の日米共同方面隊指揮所演習(YS―75)は9日、日米共同結団式を東千歳駐屯地で行った。最大規模の日米共同指揮所演習で、東千歳では2013年以来5年ぶり。陸自、米軍約600人がスロ...

室蘭民報

みたらの杜でアマジャズバンドのライブ華やか【室蘭】

 アマチュアジャズバンド「Sea Wind Jazz  Orchestra」(秋庭仁団長)のライブが9日、室蘭市絵鞆町の特別養護老人ホーム「みたらの杜」(伊藤隆治施設長)で開かれ、入所者60人が...

室蘭民報

世界遺産へ課題共有、縄文文化研究会が講演会【室蘭】

 室蘭縄文文化研究会(野口秀夫世話人代表)主催の縄文講演会が9日、室蘭市東町の市中小企業センターで開かれた。市民ら約20人が縄文文化の世界遺産登録へ向けた課題などを共有した。  縄文文化への...

十勝毎日新聞

肌触り抜群「ピータン」 道の駅で販売【中札内】

 中札内村観光協会(豊岡保行会長)は、村のマスコットキャラクター「ピータン」の縫いぐるみを製作した。顔の表情や手、しっぽの形など細部にまでこだわり、愛嬌(あいきょう)ある姿に仕上がった。催事など...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10