北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  北方領土の日 早期返…
北方領土の日 早期返還を訴え 住民大会で原点の声発信【根室】
根室新聞 - 2016/02/09 09:46
早期返還を願いシュプレヒコールで式典を締めくくった北方領土の日根室管内住民大会
 「北方領土の日」の7日、領土の一日も早い返還を願い根室管内住民大会が市総合文化会館で開かれた。会場には早期返還を願う元島民や返還運動関係者ら1,000人が参加。「四島を返せ!」のシュプレヒコールが会場内にこだました。第二部の中学生弁論大会では、根室市歯舞中学校3年の加藤希羅来さんの「三世の決意」が最優秀の内閣府北方対策本部長賞を受賞。「日本一うざいマジシャン」のからくりどーるが登壇し、会場を笑いの渦に巻き込んだ。

 住民大会には、来賓として山田美樹外務大臣政務官、自民党の伊東良孝農林水産副大臣、民主党の鈴木貴子衆議、新党大地の鈴木宗男代表、管内区選出の中司哲雄道議、一市四町の議会議長らをはじめ、元島民や返還運動関係者、弁論大会に出場する中学生の祖父母ら北方領土の早期返還を願う住民1,000人が出席した。

 主催者あいさつで北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会会長の長谷川俊輔根室市長が「国際情勢は予断を許さない状況にあるが、北方領土問題は当事者である日本とロシアの二国間で解決すべき問題。北方領土返還要求運動の原点の地としての自負があり、責務がある。熱意と決意をあらためて全国に発信したい」と力強く決意を述べた。来賓あいさつで山田政務官は「帰属問題を解決し、平和条約を締結する決意で交渉を支えたい」、伊東副大臣は「熱意が政府を動かす原動力になる」、鈴木衆議は中学生弁論大会に参加する中学生らに「私たちにできることは、運動を引き継ぐこと。ともに頑張りましょう」と声をかけた。また、鈴木代表は昨年12月の安倍晋三首相との会談に触れ「今年は日ソ共同宣言から60年の節目。今年こそ道筋を付けてくれるものと思っている。後押しをしていきたい」と述べた。

 決意表明で元島民を代表し国後島出身の古林貞夫さんが「元島民の思いは無念でいっぱい」と思いを伝えたほか、後継者を代表し根室青年会議所の鎌田淳さん、根室高校の中島恭輔さんが運動を引き継ぎ、全国に発信していくことを表明した。千島歯舞諸島居住者連盟の根室管内各支部の青年部が「四島を返せ!」とそれぞれの返還の思いを叫び、それに合わせて会場内では大きなシュプレヒコールがわき上がった。

 第二部は北方領土隣接地域の一市四町から各2人の代表者を出して中学生による弁論大会が行われ、歯舞中3年の加藤さんが「三世の決意」と題し、元島民の祖父が話してくれた北方四島での戦前の暮らしぶりやロシア兵が侵攻してきたときの話を通しながら「将来、元島民の方がいなくなってしまった時、北方領土への思いを語り継ぐべきは私たちです。北方領土への思いを込めたバトンは、もうすぐそこまで来ているのです」と、運動を引き継ぐ心構えを訴え、最高賞の内閣府北方対策本部長賞を受賞した。

 北海道知事賞には標津中学校2年の上田礼芽さんの「伝え続ける」、北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会長賞には啓雲中学校3年の髙井千雅さんの「七十八歳の願い」がそれぞれ選ばれた。

 また、審査を待つ間は、「日本一うざいマジシャン」として人気のからくりどーると、弟子で美人マジシャンとして活躍する「マジシャン・シエル」が登壇。「インチキでーす」の決め台詞で会場を沸かせながら、世界でも高く評価される確かなテクニックで、会場の元島民らを驚かせていた。
[根室新聞]-最近の話題
お参りの市民びっくり 西浜墓地に鹿の群れ【根室】(2016/05/06)
天候回復し岬に観光客 北方館の入館者増える【根室】(2016/05/06)
根室湾沖ホタテ漁が順調【根室】(2016/05/06)
桜の観測始まる つぼみ堅く、開花は中ごろか【根室】(2016/05/03)
運動公園パークゴルフ場オープン【根室】(2016/05/02)
季節外れの雪 大きな混乱なく【根室】(2016/04/30)
応援寄付12億9,000万円に【根室】(2016/04/30)
領土問題早期解決を サケ・マス漁存続も【根室】(2016/04/30)
大漁旗飾りお披露目【根室】(2016/04/28)
自然ガイド活動広がる【根室】(2016/04/28)
「可愛い~!。甘い香りね」と笑顔の千歳市から来た川島さん親子
↑最近の写真
特集・道の駅
五島軒のカレー 空の旅でいかが JAL機内食、1日から3空港

旧小林写真館、1日一般公開 「歴史館」閉館で初企画(函館市)

かずのこ・フルーツ・やん衆 三國シェフを大使に委嘱【増毛】

日本ハム野球教室 球児が元プロ選手から基本技術学ぶ【留萌】

特別賞3人を表彰

すずらん観賞会開幕

登山シーズン到来 樽前山のにぎわい本番【苫小牧】

「国土強靱化事例集」で紹介 苫小牧埠頭社屋「ハーバーFビル」

新鮮なアスパラ販売・「まるごと食べに」フェス【名寄】

十勝代表の白樺 堂々行進 春季高校野球道大会開幕【札幌】

表千家同門会道南支部が5日に市民講座と茶会【苫小牧】

響け“清風サウンド”室清水丘高吹奏楽団が29日定演【室蘭】

室美協新人展スタート、個性あふれる作品31点披露【室蘭】

刀剣女子 まなざし真剣、札幌で展覧会【札幌】

28、29日にわしべつ川沿い桜まつり【室蘭】

室蘭地方 つり情報

苫西港 クロガシラの釣果減る

十勝からの情報(5月22日ごろ)

釧路、根室の情報

尾崎さんが15キロのアンコウ釣り上げ【室蘭】

札幌のレストランで登別ブランド推奨品使用のメニュー【登別】

室蘭ゴルフ倶楽部・レストラン白鳥の今季メニュー一新【室蘭】

フルーツトマトを3倍濃縮・旬の味わいを瓶詰め販売【下川】

札幌駅などで道南グルメ弁当販売、白老産シイタケも使用【札幌】

母恋めし本舗がヤヤンコンブ入りふりかけ発売【室蘭】

根室新聞(157)

室蘭民報(715)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(33)

日刊留萌新聞(35)

日高報知新聞(182)

函館新聞(218)

苫小牧民報(150)

釧路新聞(82)

十勝毎日新聞(358)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)