北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  観光コンテンツ制作の…
観光コンテンツ制作の新会社 元まきばの家・西脇さん【帯広】
十勝毎日新聞 - 2016/03/05 13:49
「十勝への入り込み客を増やす一翼を担いたい」と話す西脇さん
 観光・宿泊施設「十勝まきばの家」(池田町)の元ゼネラルマネジャー西脇あつしさん(48)が、観光コンテンツ制作会社「サムライプロデュース」(帯広)を立ち上げた。旅行者の心をつかんできた前職の経験を生かし、十勝の魅力発信に力を注ぐ。

 西脇さんは帯広出身。東京を拠点に広告やIT(情報技術)業界で活躍していたが、2011年12月、43歳のときに「人の顔が見える仕事を故郷でやりたい」とUターン。12年6月から約3年半、十勝まきばの家に勤務した。

 まきばの家では夜の川下りを楽しむ「ナイトリバークルージング」を開発。催行が夜間で集客は難しいとみられたが、「五感が研ぎ澄まされ、ワクワクする」と人気商品に。また、コテージの隣に、食事や景観を楽しむための専用小屋を設ける試みも支持を得た。

 斬新な発想力を買われ、従来、デザイン性が追求されてこなかった農業施設などのデザインプロデュースも手掛け、14年には本別町で第1弾となる畜産牛舎を完成させた。

 客が旅行に魅力を感じるには「見るだけではなく体験することがポイント」と話す。道内のツアー観光客と接する中で、「名所見学ばかりで退屈した」との声も多く聞いてきた。

 昨年12月末に独立開業し、市内東1南16に事務所を構えた。新会社では、厳寒期の早朝に川を下りながら霧氷や蒸気霧を楽しむプランなど、体験型のツアーをメーンに展開。今年中に15本の新商品を生み出していく計画だ。5日には音更町内の農場で、食材の解説を受けたり、調理を楽しんだりするツアーのモニターテストを行った。

 観光地として北海道の人気は高いが、同じ道内でも十勝を訪れる観光客はまだ少ない。西脇さんは「コンテンツさえ面白ければ人は来るという信念がある。十勝への入り込み客を増やす一翼を担いたい」と意気込んでいる。新会社の電話番号は0155・66・4006。
[十勝毎日新聞]-最近の話題
共同募金にご当地バッジ 500円で【新得】(2016/05/28)
レンタサイクル本格始動 モニターツアー計画【上士幌】(2016/05/28)
ひまわり迷路で種まき 難易度アップへ 8月開催【本別】(2016/05/28)
親子でにょきっ 動物園アザラシ【帯広】(2016/05/27)
新生児へ木のおもちゃ 「木育」推進でわかふじ寮【新得】(2016/05/27)
アスパラおいしいね! JAかわにし青年部が給食提供【帯広】(2016/05/27)
がんと私 命あるうちに がん経験など講演企画【帯広】(2016/05/26)
親子モテモテ 愛好家続々 町役場のカワアイサ【音更】(2016/05/26)
見渡す黄色 伊澤農場ナタネ畑【帯広】(2016/05/26)
十勝からの情報(5月22日ごろ)(2016/05/26)
中間発表で首位に立ったマサコ(上段中央)ら暫定「神セブン」
↑最近の写真
特集・道の駅
岡部選手がベストナイン

盗掘防止へ監視活動

共同募金にご当地バッジ 500円で【新得】

レンタサイクル本格始動 モニターツアー計画【上士幌】

ひまわり迷路で種まき 難易度アップへ 8月開催【本別】

伊達武者まつりPRポスターに鵜川さんの作品【伊達】

のぼりべつクマ牧場のNKB総選挙でマサコ首位【登別】

室蘭水族館でフンボルトペンギンの赤ちゃんすくすく【室蘭】

ヒブナの生態解明へ調査【釧路】

しかべ間歇泉公園、来場者10万人を突破【鹿部】

表千家同門会道南支部が5日に市民講座と茶会【苫小牧】

響け“清風サウンド”室清水丘高吹奏楽団が29日定演【室蘭】

室美協新人展スタート、個性あふれる作品31点披露【室蘭】

刀剣女子 まなざし真剣、札幌で展覧会【札幌】

28、29日にわしべつ川沿い桜まつり【室蘭】

室蘭地方 つり情報

苫西港 クロガシラの釣果減る

十勝からの情報(5月22日ごろ)

釧路、根室の情報

尾崎さんが15キロのアンコウ釣り上げ【室蘭】

札幌のレストランで登別ブランド推奨品使用のメニュー【登別】

室蘭ゴルフ倶楽部・レストラン白鳥の今季メニュー一新【室蘭】

フルーツトマトを3倍濃縮・旬の味わいを瓶詰め販売【下川】

札幌駅などで道南グルメ弁当販売、白老産シイタケも使用【札幌】

母恋めし本舗がヤヤンコンブ入りふりかけ発売【室蘭】

根室新聞(158)

室蘭民報(716)

名寄新聞(68)

北海民友新聞(33)

日刊留萌新聞(34)

日高報知新聞(182)

函館新聞(216)

苫小牧民報(150)

釧路新聞(82)

十勝毎日新聞(358)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)