北海道ニュースリンクHOME  >  グルメ情報  >  「登別牛乳カステラ」…
「登別牛乳カステラ」完成、きょうから販売【登別】
室蘭民報 - 2016/12/01 11:28
「登別牛乳カステラ」を製品化した泉田さん(右)と亀谷さん
 登別まちづくり株式会社と銘菓本舗かめやが連携し、新たな特産品として開発を進めていた「登別牛乳カステラ」が完成した。登別の素材や道産小麦を使い、しっとり焼き上げた懐かしい味わいが特徴で、きょう1日から市内のかめや3店舗で販売する。

 登別まちづくり会社メンバーの泉田覚さんが「登別の新たな土産品開発」をコンセプトに企画した。スイーツブームでさまざまな商品が話題となっては消える中、あえて定番品で「長く親しまれる商品」を目指した。

 素材にこだわった。「全道トップクラスの品質」を誇る室蘭登別酪農振興協議会生産の生乳を使ったのぼりべつ酪農館の牛乳、ホクリヨウ(登別市札内町)の卵を使用した。

 「今風のふわっと感ではなく、昔ならではのしっとりと、少し重めの質感」を大切に、8種の小麦で試作を繰り返し、最適なものを選んだ。蜂蜜、水あめともに国産品を採用した。

 ホルスタイン柄をイメージし、白黒の2色でシンプルに表現したパッケージも印象的でおしゃれ。「カステラもこだわれば こんなに美味(おい)しくなる」の文字を添えた。

 1斤1380円(税込み)で、かめや本店、アーニス店、イオン登別店で販売する。カタログやネット販売も計画しており、温泉街の旅館・ホテルにも取り扱いを売り込む予定だ。

 かめや社長の亀谷和人さんは「素材の良さを楽しんでもらうため、あえてざらめもひかず、シンプルに仕上げました。登別の牛乳や卵の味わいを感じてほしい」とにっこり。

 泉田さんは「タッグを組んで商品開発することで、固定観念にとらわれないアイデアが生まれるものです。今回の取り組みを通じて改めて実感しました。第2弾も模索していきたい」と意欲を高めている。

 問い合わせはかめやアーニス店、電話0143・88局1286番へ。
[室蘭民報]-最近の話題
壮瞥産りんご酒とジュースの新ラベルが完成【壮瞥】(2017/01/24)
尻もちや歓声…関内小で恒例のカーリング学習【伊達】(2017/01/24)
登別と大阪・泉佐野両市が特産品PRで協定【登別】(2017/01/24)
新日鉄住金室蘭IH部の石塚と村上が道代表入り【室蘭】(2017/01/24)
室蘭市内128公園に事前の届け出で雪捨て許可【室蘭】(2017/01/24)
旧御前水中の解体進む、当面は更地に【室蘭】(2017/01/24)
宮古・異業種交流団体が来蘭、製造業4社を視察【室蘭】(2017/01/24)
道が地方創生情報誌「創る」創刊、道内の取り組み応援【道内】(2017/01/24)
干支文字焼きや花火…2月4日にスターフェスタ【厚真】(2017/01/23)
昭和新山国際雪合戦胆振大会で雪球バトル白熱【壮瞥】(2017/01/23)
↑最近の写真
特集・道の駅
「ジャンボ滑り台」に 大沼湖水氷続々と切り出し【七飯】

シエスタ4月22日開業 テナント構成決まる【函館】

釧路、根室の情報

北方四島共同経済活動 実現に向け検討協議会【根室】

市役所展望室から海氷観測を開始【根室】

芭蕉同窓会第86回総会 余興にぎやかに懇親会も【根室】

小は〝三石蓬莱の嵐”

各年代代表が安全宣言

苫小牧のホッキ貝 水揚げ16年連続日本一

今季一番の冷え込み・下川で氷点下30.7度

自慢のタラコ唇求む! 来月26日に鹿部で世界選手権【鹿部】

干支文字焼きや花火…2月4日にスターフェスタ【厚真】

2月17日からアイスキャンドルミュージアム【下川】

増子さん独特の作品並ぶグラスリッツェン絵画展【室蘭】

2月5日ホタテ釣りジュニア選手権大会【豊浦】

室蘭地方 つり情報

樽前沖のソウハチ、シーズン続く

十勝からの情報(1月15日ごろ)

ポロト湖のワカサギ釣り解禁、昨季より5日早く【白老】

釧路、根室の情報

手作りにこだわった小春ちゃんの「ゴボウの漬物」【伊達】

伊勢丹で白老牛PR、ウエムラ牧場が西洋風居酒屋出店【白老】

母恋めし本舗がヤヤン昆布使いドレッシング発売【室蘭】

2月15、16日に札幌で「白老牛肉まつり冬の陣」【札幌】

「登別牛乳カステラ」完成、きょうから販売【登別】

根室新聞(196)

室蘭民報(749)

名寄新聞(90)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(31)

日高報知新聞(162)

函館新聞(206)

苫小牧民報(168)

釧路新聞(60)

十勝毎日新聞(326)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)