北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  「僕だけがいない街」…
「僕だけがいない街」苫小牧市内でロケ ドラマ化、ネット配信
苫小牧民報 - 2017/03/16 16:34
苫小牧市有明町の灯台下でのロケの様子(苫小牧市提供)
 苫小牧出身の漫画家、三部けいさんが手掛けた人気漫画「僕だけがいない街」(KADOKAWA)が年内にも、実写ドラマとして世界最大級のインターネット配信サイト「Netflix(ネットフリックス)で配信されることが決まり、2月中旬~3月中旬に苫小牧市内でロケが行われた。市内の風景が原作のモデルとなっているためで、テレビアニメ化や映画に続き、映像化は3度目。実写版の苫小牧ロケは初めてで苫小牧の風景が国内だけでなく世界に発信される。

 同作は漫画雑誌「ヤングエース」で2012年7月号~16年12月号に連載され、14年にマンガ大賞2位を受賞。主人公の悟が母親の殺人事件の犯人を追って、タイムリープ(タイムスリップ)により、小学生時代に戻るサスペンスで、作中には市科学センターや苫小牧美園小学校などが出てくる。

 主要なキャストは悟(大人)役に古川雄輝さん、悟の母親役に黒谷友香さん、担任の八代学役として、「TEAM NACS(チームナックス)」の戸次重幸さんが出演。制作に当たって下山天監督は、原作に忠実に映像化することにこだわり、原作に出てくる場所でロケをするなど、作品の世界観再現に努めた。市科学センターや主人公たちが通う学校のモデルとなった美園小をはじめ、市の西町下水処理センターや苫小牧川など約20カ所で撮影した。ロケは白老でも行っている。

 原作の重要シーンの一つである、廃車となったバスの場面も旧市営バスを活用するなど徹底。映像化について三部さんは「原作で描いた少年期と同じ街(苫小牧)、季節に撮影が行われていると聞き、自分がイメージした空気感がそのままの形で味わえるのではと楽しみにしています」とコメントしている。

 ロケにはとまこまいフィルムコミッション支援協議会が協力。少年野球チームの美園スラッガーズの児童が美園小での登校シーンに出演したり、小学生アイスホッケーチームの沼ノ端BLUEサンダースがホッケーのシーンに登場するなど、市民100人以上がエキストラ参加した。

 市産業経済部観光振興課は「これまでになく市内のさまざまな場所で撮影が行われており、多くのファンや観光客に苫小牧へ足を運んでもらえれば」と期待を寄せている。

 「Netflix」は本社がアメリカにあり、有料(月額1000円前後)で登録者に動画配信する世界最大の動画配信サイト。配信開始の日時は未定。

[苫小牧民報]-最近の話題
白老・民族共生象徴空間の建設工事スタート(2017/04/25)
苫小牧真砂町の海岸にシャチ サーファー避難(2017/04/24)
よこすかのグルメイベント出店 とまこまいカレーラーメン振興局(2017/04/24)
6月3~4日、白老牛肉まつり 前売り券販売開始(2017/04/22)
千歳水族館で「へんてこナマズ展」珍しいのが勢ぞろい(2017/04/22)
本物みたい!大型模型登場 ちとせクラフトフェア開幕(2017/04/22)
大水槽でサケに餌やり 千歳水族館で飼育係体験(2017/04/20)
こいのぼりクッキー人気 目がハートのレア商品も【苫小牧】(2017/04/20)
白老沖のソウハチは3桁の釣果(2017/04/20)
女子スキージャンプ・勢藤優花選手 道ハイテクAC所属に(2017/04/19)
「糖尿病内科」の役割などを説明する高田糖尿病内科長・循環器内科主任医長
↑最近の写真
特集・道の駅
富岸ファイターズが野球の楽しさ教え35年【登別】

第二名水亭を一部リニューアル、28日オープン【伊達】

「放水始め」―温泉街で消防署などが合同訓練【登別】

地域と触れ合い12年、喫茶ハーモニーが28日閉店【登別】

製鉄記念室蘭病院に糖尿病内科を新設【室蘭】

カレーラーメンのスタンプラリー今年も実施【室蘭】

室蘭やきとりの知名度アップに貢献、石塚和義さん死去【室蘭】

工場群包む幻想的光景、村田さんが雲海を撮影【室蘭】

ふっくりんこの地ビールJA新はこだてが品質検討会【七飯】

観光パンフレット人気ランキング函館初の1位【函館】

5月3、4日に「つつじとアスパラまつり」【むかわ】

恐竜ファン必見、29日から「玉手箱」展【苫小牧】

洞爺湖ロングラン花火大会が28日からスタート【洞爺湖】

西胆振の冬を切り取る…「チーム雲海」が写真展【登別】

6月に「墨描・中国人強制連行の図」展示会【室蘭】

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

白老沖のソウハチは3桁の釣果

十勝からの情報(4月16日ごろ)

釧路・根室の情報

アーニス・パピアの担々麺、辛さとうまさ味共演【登別】

豊浦の味ぎっしり、道の駅コロッケが大人気【豊浦】

甘さと酸味のバランスが取れた荒井農園のトマト【伊達】

ほっとな~るの「よりみち」が暫定オープン【室蘭】

洞爺観光ホテル「春の和膳プラン」が好評、5月末まで【洞爺湖】

根室新聞(121)

室蘭民報(805)

名寄新聞(69)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(25)

日高報知新聞(168)

函館新聞(201)

苫小牧民報(219)

釧路新聞(72)

十勝毎日新聞(318)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)