北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  4月4日“流氷終日”…
4月4日“流氷終日”市と観光協会 今季の観測終了【根室】
根室新聞 - 2017/04/18 18:40
流氷終日を4日と発表した17日午前、青々とした海に国後島の羅臼山がくっきりと現れた
 海氷観測を行っていた根室市と根室市観光協会(小林茂会長)は17日、目視で流氷が見られた最後の日を指す流氷終日を「4月4日」と発表した。札幌管区気象台と協議し「海氷が南下する見込みがない」と判断したもので、平年より6日遅い終日となった。今年は2月22日に2年ぶりに流氷初日を観測、接岸は3月18日で、平年より28日遅れだった。また、流氷期間は42日間で、同5日短かった。

 根室測候所の廃止に伴い季節観測を引き継いでいる市観光協会は、元気象庁職員の船山岩雄さん(70)の協力を得ながら、毎年桜の開花とともに海氷観測を行っている。今年1月24日から毎朝9時、市役所4階の展望室で観測していた。

 今年は、平年並みに流氷がオホーツク海まで流れ込み、根室市では観測開始から約1カ月後の2月22日に2年ぶりに流氷初日を観測。平年より11日遅かった。

 その後、2月中旬から気温の高い日が続き、北風が吹かず知床半島を乗り越えて根室海峡に入りにくい状況が続いていた。流氷が岸に到達し、目視で海面の8割以上が流氷に覆われ、船の航行が困難となった状態とされる流氷接岸は、平年より28日遅い、3月18日となった。3月に入ってからの流氷接岸は、平成27年3月5日以来で、統計が残る昭和34年以降では、昭和54年の4月2日に次ぐ遅い記録となった。

 また、「視界内の海面で流氷が見られた最後の日」とされる流氷終日は4日で、平年より6日遅かった。4日以降も国後島北側に海氷帯が見られたことから、観測を続けてきたもので、17日に札幌管区気象台と協議し「海氷が南下する見込みがない」と判断。この日の発表となった。なお、流氷期間は、流氷初日の2月22日から流氷終日の4月4日までの42日間で、平年より5日短かった。

 昨年は網走沖で停滞。一時は択捉島西側まで到達し、知床半島を回って羅臼町まで入りかけたが、強い西風に恵まれず、根室海峡を渡ってくるまでには至らなかった。22年以来、6年ぶりの流氷初日を迎えず、観測を終了していた。
[根室新聞]-最近の話題
高卒者就職内定率100パーセントに【根室】(2017/04/29)
5月中に四島調査 航空機で特別墓参も 日ロ首脳会談【根室】(2017/04/28)
ミヤコドリが飛来 春国岱に春を告げる【根室】(2017/04/28)
「花咲がにと帆立のカルボナーラ」スワン44特製ランチ【根室】(2017/04/27)
市議選 9月3日公示、10日投開票【根室】(2017/04/27)
ふるさと納税全道一に 28年度33億700万円【根室】(2017/04/26)
根室市商連 ポイントカード導入へ“郷土愛”感じられるものに(2017/04/25)
公衆浴場廃業で入浴困難に 地区住民へ支援策検討【根室】(2017/04/22)
22日はスワンの日 特製チョコケーキ販売【根室】(2017/04/21)
根室地区、主産地で唯一増産 28年度道産コンブ格付け【根室】(2017/04/21)
幸福駅でフラワーシャワーの祝福を受ける丸毛さん夫妻と長田さん夫妻(左から)
↑最近の写真
特集・道の駅
幸福駅で愛誓う 今年最初のセレモニー【帯広】

「絵になる」広大さ シーニックカフェオープン【音更】

先生 飼育員に おびひろ動物園で研修【帯広】

春観光本番、阿寒湖で湖水開きにぎわう【釧路】

ライトアップ幻想的に 2公園で夜桜電飾開始

松前さくらまつり開幕 グルメ堪能、歴史絵巻に酔う

高卒者就職内定率100パーセントに【根室】

「恐竜ワールド全国に発信」 6月4、11日に一般公開

GW幕開け 動物園夏季開園にぎわう【帯広】

古代小麦で熱中小ピザ 特産品作りへ種まき【更別】

本年度も室蘭市民美術館の展示多彩【室蘭】

幌萌のエゾヤマザクラで4日からライトアップ【室蘭】

地雷撤去「事実知って」―14日に上映会【室蘭】

今年も登別駅前で朝一、29日は地元の水産物販売【登別】

5月3、4日に「つつじとアスパラまつり」【むかわ】

千歳川は稚魚パターンが有効

十勝からの情報(4月23日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

白老沖のソウハチは3桁の釣果

「閻魔やきそばせんべい」28日から先行販売【登別】

アーニス・パピアの担々麺、辛さとうまさ味共演【登別】

豊浦の味ぎっしり、道の駅コロッケが大人気【豊浦】

甘さと酸味のバランスが取れた荒井農園のトマト【伊達】

ほっとな~るの「よりみち」が暫定オープン【室蘭】

根室新聞(120)

室蘭民報(794)

名寄新聞(68)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(24)

日高報知新聞(167)

函館新聞(204)

苫小牧民報(222)

釧路新聞(75)

十勝毎日新聞(324)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)