北海道ニュースリンクHOME  >  EVENT  >  きた北海道のグルメ屋…
きた北海道のグルメ屋台並ぶ・28日にアスパラまつり【名寄】
名寄新聞 - 2017/05/20 10:10
 「なよろアスパラまつり~かみかわ『まるごと食べに』よろーなフェスタ~」が、28日午前10時から駅前交流プラザ「よろーな」駐車場などを会場に開催される。昨年から続くアスパラ大食いイベントは、「アスパラフードファイト ワールドグランプリinなよろ」と名称を新たに開催。ゲストにお笑いコンビ「オクラホマ」を招き、漫才やトークを楽しむ他、市内外からアスパラを使ったグルメが味わえる屋台も25店舗が出店予定。今年も多くの来場者でにぎわいが予想される。

 なよろ観光まちづくり協会、名よせ通り商店街、名寄青年会議所、名寄商工会議所青年部、市などで組織する実行委員会(吉田肇委員長)の主催。名寄をはじめ、上川以北の広域市町村の特産品販売などを通じ、地域間交流を推進するとともに、「かみかわ」を全道、全国にPRすることを目的に開催。今年で11回目。

 主な内容をみると、当日は午前10時から開会式。開会と同時に、きた北海道のグルメ屋台25店舗が販売開始。アスパラバターラーメン、アスパラ塩ホルモン、小樽あんかけ焼きそば、煮込みジンギスカン、アスパラベーコンピザなど、アスパラを使った各種グルメを堪能。恒例となっている、地元産の新鮮アスパラの直売コーナーも設けられる。

 ステージイベントとして、「あすぱらぶwith からふりてぃ」(正午)、名寄少年少女オーケストラ演奏(午後1時・よろーな内)の他、午後1時50分から「オクラホマ」の漫才&トークショー。引き続き、同2時半からは「アスパラフードファイト ワールドグランプリinなよろ」を開催。この他、イベントとしてピエロのぐっちによるスペシャルバルーンショー、名寄産業高校の出店、フリーマーケット、交通安全シミュレーター体験、似顔絵ペンダントコーナー(有料)、ダイヤモンドアート体験コーナー(同)などが計画されている。

 当日、「よろーな」南駐車場は、車での来場者が安全に乗降するための一時停車場として利用。最大停車時間を5分以内とし、乗降が済んだ車は、南広場、北洋銀行駐車場、北海道銀行駐車場、北星信用金庫駐車場のいずれかに移動してもらうことにしており、協力を呼び掛けている。
[名寄新聞]-最近の話題
韓国東義大学校学生が短期留学【名寄】(2017/07/24)
前美深署副署長を送検・スーパーでも万引が判明【名寄・美深】(2017/07/21)
20日からご当地入場券発売・JR北海道(2017/07/19)
21、22日に「ふるさと夏まつり」【美深】(2017/07/19)
天塩川の魅力感じる・ダウンザテッシ【美深】(2017/07/18)
市立総合病院でJrアスリートサポートチーム結成【名寄】(2017/07/14)
入館者が10万人達成・市立天文台きたすばる【名寄】(2017/07/14)
たき火や夜の森林散歩・29、30日に大キャンプ【下川】(2017/07/14)
28日に地元スキージャンプ7選手の表彰&祝賀会【下川】(2017/07/12)
演奏通して平和願う・音楽大行進に15団体、600人【名寄】(2017/07/10)
日本語研修で熱心に学ぶ留学生たち
↑最近の写真
特集・道の駅
韓国東義大学校学生が短期留学【名寄】

ふるさと納税額 明暗 返礼競争に埋没【十勝】

さあ夏休み 小学校終業式!!【帯広】

高齢者を介護職に 2施設で「助手」養成【十勝】

消防署と各支署が連携確認し合同火災実践訓練【豊浦】

太陽の園で陶芸やレクレーション楽しみ交流【伊達】

鉄南ふれあいフェスで露店や多彩な催し満喫【登別】

戦車試乗に行列、陸自幌別駐屯地を一般開放【登別】

のぼりべつ夏祭りで閻魔やきそばの早食い盛況【登別】

「でんじろうショー」親子ら1200人が大興奮【室蘭】

サマーフェスタで光のシャワー108連発【洞爺湖】

のぼりべつ夏の一日祭りを楽しむ、多彩な催しやグルメ【登別】

輪西神社例大祭で「子供相撲」好勝負次々【室蘭】

象徴空間開設千日前の29日に白老などでイベント【白老】

のぼりべつ酪農館で22日から牛乳まつり【登別】

室蘭地方 つり情報

苫小牧西港のマアナゴ、シーズンこれから

十勝からの情報(7月16日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

25日は土用の丑の日、料理店で仕込み500食【室蘭】

閻魔やきそば提供開始3年で13万食突破へ【登別】

中井英策商店がキンキ魚醤使用の米菓子発売【伊達】

見た目が鮮やかな三戸部さんのニンジン【伊達】

たつかーむのチキンカレーがレトルトパックに【壮瞥】

根室新聞(108)

室蘭民報(840)

名寄新聞(60)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(11)

日高報知新聞(169)

函館新聞(205)

苫小牧民報(181)

釧路新聞(93)

十勝毎日新聞(332)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)