北海道ニュースリンクHOME  >  EVENT  >  きた北海道のグルメ屋…
きた北海道のグルメ屋台並ぶ・28日にアスパラまつり【名寄】
名寄新聞 - 2017/05/20 10:10
 「なよろアスパラまつり~かみかわ『まるごと食べに』よろーなフェスタ~」が、28日午前10時から駅前交流プラザ「よろーな」駐車場などを会場に開催される。昨年から続くアスパラ大食いイベントは、「アスパラフードファイト ワールドグランプリinなよろ」と名称を新たに開催。ゲストにお笑いコンビ「オクラホマ」を招き、漫才やトークを楽しむ他、市内外からアスパラを使ったグルメが味わえる屋台も25店舗が出店予定。今年も多くの来場者でにぎわいが予想される。

 なよろ観光まちづくり協会、名よせ通り商店街、名寄青年会議所、名寄商工会議所青年部、市などで組織する実行委員会(吉田肇委員長)の主催。名寄をはじめ、上川以北の広域市町村の特産品販売などを通じ、地域間交流を推進するとともに、「かみかわ」を全道、全国にPRすることを目的に開催。今年で11回目。

 主な内容をみると、当日は午前10時から開会式。開会と同時に、きた北海道のグルメ屋台25店舗が販売開始。アスパラバターラーメン、アスパラ塩ホルモン、小樽あんかけ焼きそば、煮込みジンギスカン、アスパラベーコンピザなど、アスパラを使った各種グルメを堪能。恒例となっている、地元産の新鮮アスパラの直売コーナーも設けられる。

 ステージイベントとして、「あすぱらぶwith からふりてぃ」(正午)、名寄少年少女オーケストラ演奏(午後1時・よろーな内)の他、午後1時50分から「オクラホマ」の漫才&トークショー。引き続き、同2時半からは「アスパラフードファイト ワールドグランプリinなよろ」を開催。この他、イベントとしてピエロのぐっちによるスペシャルバルーンショー、名寄産業高校の出店、フリーマーケット、交通安全シミュレーター体験、似顔絵ペンダントコーナー(有料)、ダイヤモンドアート体験コーナー(同)などが計画されている。

 当日、「よろーな」南駐車場は、車での来場者が安全に乗降するための一時停車場として利用。最大停車時間を5分以内とし、乗降が済んだ車は、南広場、北洋銀行駐車場、北海道銀行駐車場、北星信用金庫駐車場のいずれかに移動してもらうことにしており、協力を呼び掛けている。
[名寄新聞]-最近の話題
高橋知事が名寄訪問・宗谷本線関係者と意見交換【名寄】(2017/05/25)
木霊さんロシアのチェーンソーアート大会で優勝【下川】(2017/05/24)
宮原選手がPR・全日本プロレス名寄大会【名寄】(2017/05/24)
北電への電売計画も・森林バイオ熱電【下川】(2017/05/23)
もっこレースで逆転劇も・万里長城祭【下川】(2017/05/22)
次の世代へ森林育む・第50回記念植樹祭【下川】(2017/05/20)
市民ランナーの輪拡大・「ナイトラン」丸一年【名寄】(2017/05/18)
町と旭川農業高が協定結び、林業担い手育成図る【下川】(2017/05/17)
青空の下健脚競う・憲法記念ハーフマラソン大会【名寄】(2017/05/15)
深名線の鉄道建設と強制労働・ワークショップで実態迫る【名寄】(2017/05/15)
酒井町長(右)から善行賞を受け取る桜井さん(左)
↑最近の写真
特集・道の駅
酪陽で2年目、1000本を植樹 環境保全会【根室】

GⅠ記念し200万円寄付

寄贈レコード100万枚達成!

日赤の献血車拠点 室蘭から苫小牧へ

中国の少数民族ダフール族 白老アイヌ民博で文化交流

痴漢を撃退、護身術伝授 道警がセノンの女性社員に【千歳】

PG体操開発 基本動作16種、全国普及へ【幕別】

酒米の豊作願い 下士幌小児童が田植え【音更】

体育祭晴天祈り最後の儀式 第一中の笹木校長【帯広】

教員OBら開設の「子ども塾」意欲引き出し10年【伊達】

室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】

室蘭市内トップ切り喜門岱小が27日運動会【室蘭】

登別駅前で28日に漁協青年部の朝市開催【登別】

高山寺の国宝解説、27日ふくろう文庫美術講座【室蘭】

活センで天然顔料の染め絵・イラスト展始まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

千歳川、風のない暖かい日が狙い時

十勝からの情報(5月21日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】

フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】

ほっとな~るでタイ料理店が開店、初日から盛況【室蘭】

蒸しパン屋「まるぱん」が開店、追加分も完売【室蘭】

カフェ「FURAI房」に主婦2人が念願の挑戦【室蘭】

根室新聞(114)

室蘭民報(784)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(19)

日高報知新聞(171)

函館新聞(204)

苫小牧民報(218)

釧路新聞(90)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)