北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  からあげグランプリで…
からあげグランプリで金賞 苫小牧・からあげ専科鶏から屋
苫小牧民報 - 2017/05/20 10:31
受賞を喜ぶ福澤さん(左)と金のザンギ
 からあげ専科鶏から屋(苫小牧市住吉町)は、第8回からあげグランプリ(日本唐揚協会主催)の東日本しょうゆダレ部門で金賞を受賞した。3月から4月にかけて行われたインターネットによる一般投票で常連客を中心に、多くの支持を集めた。同店代表の福澤龍司さん(41)は「とてもうれしい。地元の人からの得票で受賞できた。感謝しています」と笑顔を見せた。

 金賞になったのは「金のザンギ」(4個1080円税込み)。鳥もも肉を2回漬け汁に入れた上で、油でからりと揚げた。味付けはショウガとしょうゆがベースになっている。来店客からは「軟らかくて肉汁たっぷり。食べ飽きずに癖になる味」と評判という。

 福澤さんはもともと市内でピザと肉料理の店を開いていた。メニューの空揚げが人気だったことから調理方法に改良を加え、空揚げ専門の同店を今年1月にオープン。食欲盛んな20代から40代の男性が多く来店している。

 グランプリは、今年1月から2月にかけて自薦他薦を問わずインターネットを通じてノミネートを受け付ける方式だった。

 同店はノミネート手続きをしておらず、常連客が推薦したとみられる。4月28日に大阪で行われた表彰式にはスタッフが出席し表彰状を受け取った。同グランプリで市内からの受賞は同店が初。

 福澤代表は「道内でさらにザンギの店を増やす計画。催事会場での移動販売など幅広く売っていきたい。おいしいザンギを多くの人に味わってもらいたい」と語った。
[苫小牧民報]-最近の話題
日赤の献血車拠点 室蘭から苫小牧へ(2017/05/26)
中国の少数民族ダフール族 白老アイヌ民博で文化交流(2017/05/26)
痴漢を撃退、護身術伝授 道警がセノンの女性社員に【千歳】(2017/05/26)
千歳川、風のない暖かい日が狙い時(2017/05/25)
陸自第7師団10式戦車を公開 ネットワーク化し索敵性能向上(2017/05/25)
安平でベートーベンピアノソナタ聴く会 4年間で全32曲を予定(2017/05/25)
新緑の森でかれんに ハスカップの花満開(2017/05/24)
有森さんの激励受け Arimori Cupマラソン【むかわ】(2017/05/24)
苫東に自動走行の実験施設を 食の配達基地なども-経営諮問委(2017/05/24)
宮沢賢治の詩碑完成 除幕式に弟の孫の和樹さん来苫(2017/05/22)
手の振りほどき方を練習する社員
↑最近の写真
特集・道の駅
酪陽で2年目、1000本を植樹 環境保全会【根室】

GⅠ記念し200万円寄付

寄贈レコード100万枚達成!

日赤の献血車拠点 室蘭から苫小牧へ

中国の少数民族ダフール族 白老アイヌ民博で文化交流

痴漢を撃退、護身術伝授 道警がセノンの女性社員に【千歳】

PG体操開発 基本動作16種、全国普及へ【幕別】

酒米の豊作願い 下士幌小児童が田植え【音更】

体育祭晴天祈り最後の儀式 第一中の笹木校長【帯広】

教員OBら開設の「子ども塾」意欲引き出し10年【伊達】

室蘭清水丘高吹奏楽団が28日定期演奏会【室蘭】

室蘭市内トップ切り喜門岱小が27日運動会【室蘭】

登別駅前で28日に漁協青年部の朝市開催【登別】

高山寺の国宝解説、27日ふくろう文庫美術講座【室蘭】

活センで天然顔料の染め絵・イラスト展始まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

千歳川、風のない暖かい日が狙い時

十勝からの情報(5月21日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

真っ赤に熟し甘い香り…イチゴ直売所が続々開店【豊浦】

フェニックス洞爺クラブの春限定ランチ好評【洞爺湖】

ほっとな~るでタイ料理店が開店、初日から盛況【室蘭】

蒸しパン屋「まるぱん」が開店、追加分も完売【室蘭】

カフェ「FURAI房」に主婦2人が念願の挑戦【室蘭】

根室新聞(114)

室蘭民報(784)

名寄新聞(67)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(19)

日高報知新聞(171)

函館新聞(204)

苫小牧民報(218)

釧路新聞(90)

十勝毎日新聞(331)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)