北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  味良し青々ブロッコリ…
味良し青々ブロッコリー 出荷ピーク【音更】
十勝毎日新聞 - 2017/06/19 13:52
ブロッコリーの箱詰め作業を行うパート職員
 JA木野(清都善章組合長)などが地域のブランド野菜として生産しているブロッコリーの収穫・出荷がピークを迎えている。同JAの選果場(木野西通6)ではパート職員らが箱詰め作業を行っている。

 木野、おとふけ、士幌町の各JAで構成する音更町ブロッコリー運営協議会(貞広渉会長、79戸)が生産。今年も例年並みの150ヘクタールを作付けた。

 今年は1日に受け入れがスタート。選果場では19日も朝から約50人のパート職員が8班に分かれ作業。包丁で手際よく余分な茎や葉を切り形を整え、20個ずつ発泡スチロールの箱に氷詰めしている。10月末まで受け入れ、計18万箱(1箱6キロ)を主に関東方面に出荷。「十勝産ブロッコリー」の銘柄で市場に出回る。

 音更、士幌両町はJA道央地区(恵庭、北広島、江別など)に次ぐブロッコリーの道内主産地で、JA木野の光澤啓幸青果課長は「今年は生育期の好天と適度な雨で例年になく高品質」と話している。
[十勝毎日新聞]-最近の話題
台風10号 被災証言一冊に 高橋さん自費出版【清水】(2017/08/16)
小型野菜 箱詰め人気 十勝ガールズ農場が新商品【東京】(2017/08/16)
夏の夜に1450人彩り おびひろ盆おどり【帯広】(2017/08/16)
衛星活用 十勝で起業 スペースアグリ・瀬下隆さん【帯広】(2017/08/15)
実りの願い 雄壮 小麦を手に「夢降夜」【帯広】(2017/08/15)
JICAで宇宙学ぼう JAXAとコラボ展【帯広】(2017/08/15)
平原まつり70回目 華やかに開幕【帯広】(2017/08/14)
古店舗改装 こだわりの雑貨店 中川さん開業【帯広】(2017/08/14)
芽室駅の厚紙模型製作 帯広出身の安岡さん【芽室】(2017/08/14)
傘差して墓参り 盆の入り【十勝】(2017/08/13)
室蘭市章がデザインの巾着袋と平栗さん
↑最近の写真
特集・道の駅
〝素敵な牝馬の祭り〟

本州ライダー次々と

恒久平和の誓い新たに 市戦没者追悼式開く【根室】

市制60周年記念 全道展特別展始まる【根室】

ウチダザリガニバスターズ・特定外来種の問題を理解【名寄】

台風10号 被災証言一冊に 高橋さん自費出版【清水】

小型野菜 箱詰め人気 十勝ガールズ農場が新商品【東京】

夏の夜に1450人彩り おびひろ盆おどり【帯広】

形に残る室蘭の土産を、平栗さんが市章入り巾着袋製作【室蘭】

太陽さん久しぶり、水族館に300人以上が来館【室蘭】

幻想的な空間演出「わざの里山あかり展」始まる【伊達】

お宝見つけるぞ、伊達時代村でイベント楽しむ【登別】

26、27日のRFLに名寄市立大生が初参加【室蘭】

キッズ絵画展で子ども目線の「夏」並ぶ、【室蘭】

雨でも盛況、テーマパークでイベント多彩【登別】

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧東港のマアナゴ好釣果

十勝からの情報(8月6日ごろ)

釧路・根室の情報

「登別牛乳カステラ」のハーフサイズが新たに登場【登別】

開発中のジンギスカン鍋クッキーが月内にも完成【室蘭】

「室蘭やきとり」駅弁が誕生、東室蘭駅構内で販売【室蘭】

ふじいファームの強い甘みのカボチャ【伊達】

甘さにこだわって栽培した「地徳のうえん」のミニトマト【伊達】

根室新聞(100)

室蘭民報(873)

名寄新聞(90)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(14)

日高報知新聞(166)

函館新聞(191)

苫小牧民報(158)

釧路新聞(88)

十勝毎日新聞(317)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)