北海道ニュースリンクHOME  >  グルメ情報  >  室蘭製麺が冷やしカレ…
室蘭製麺が冷やしカレーラーメン発売「新しい名物に」【室蘭】
室蘭民報 - 2017/07/06 11:41
「カレーラーメンを冷やしでどうぞ」と新商品をアピールする室蘭製麺の矢野社長
 室蘭製麺(室蘭市日の出町、矢野義治代表取締役社長)は、新商品「室蘭冷しカレーまぜラーメン」を発売した。室蘭名物のコクとうま味はそのままに、暑い夏でも爽快に食べやすくなって登場。食感にこだわったジューシーな冷凍「北海道パリもち包子(パオズ)」も売り出し中だ。

 同社のカレーラーメンは、生麺とインスタント、汁なし、つけ麺とシリーズを展開。今回新たに「夏に合うカレーラーメンを」と開発に着手。「カレーのコクを再現するのに苦労した」というスープは、道産小麦の太麺にからみ、冷たくても深い味わいが楽しめる。

 矢野社長は「夏の新しい室蘭土産として定着すれば」と仕上がりに自信。市内スーパーで順次販売していくほか、都内で開催される道産品フェアにも出品するという。生麺タイプ2食入り税込み400円。

 「北海道パリもち包子」は、小麦粉と米粉を独自の配合で混ぜた皮で、豚肉やモッツァレラチーズの入ったあんを包んだ逸品。先行して宅配事業限定で販売している関西圏では、丸い形や味が好評という。

 電子レンジでも調理可能だが「フライパンがお勧め。表面はパリッ、かめばもちもち、の食感を味わってほしい」と矢野社長。モッツァレラと道産豚を使った2種類、各8個入りで300円前後。
[室蘭民報]-最近の話題
花火大会は例年の5倍、しらおい港まつり29日に開幕【白老】(2017/07/28)
ふじいファームの強い甘みのカボチャ【伊達】(2017/07/28)
開拓記念館庭園に白く清らかナツツバキ【伊達】(2017/07/28)
29日から「おとこむちゃ祭り」大手門内で初開催【伊達】(2017/07/28)
洞爺湖有珠山ジオパークの火山マイスターを評価【西胆振】(2017/07/28)
我が家のお宝の価値は?アーニスで美術品無料鑑定会【登別】(2017/07/28)
青嶺高・本間さんが全国高文連の書道部門に出場【登別】(2017/07/28)
5日にうたごえ喫茶…「九ちゃん」を歌おう【室蘭】(2017/07/28)
井下さんが水石に魅了され40年、300種類収集【室蘭】(2017/07/28)
30日に裏千家談交会支部が港まつりの協賛茶会【室蘭】(2017/07/28)
「みやこ」カボチャの収穫に精を出す藤井正美さん
↑最近の写真
特集・道の駅
ホタテ輸出回復の兆し 前年同期比12・5%増

空と清流の夏謳歌 ちとせ川ビール祭り始まる

初日から70人が参加

大津波想定し本部移転

ルーを放水 ダムカレー【中札内】

再発防止へ決意新た 航空大学校墜落事故追悼式【芽室】

観光客に本格パークゴルフ 滞在延長狙う【幕別】

開拓記念館庭園に白く清らかナツツバキ【伊達】

洞爺湖有珠山ジオパークの火山マイスターを評価【西胆振】

我が家のお宝の価値は?アーニスで美術品無料鑑定会【登別】

花火大会は例年の5倍、しらおい港まつり29日に開幕【白老】

29日から「おとこむちゃ祭り」大手門内で初開催【伊達】

5日にうたごえ喫茶…「九ちゃん」を歌おう【室蘭】

30日に裏千家談交会支部が港まつりの協賛茶会【室蘭】

6日に蘭北地区の職業体験イベント第2弾決まる【室蘭】

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(7月23日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧西港のマアナゴ、シーズンこれから

ふじいファームの強い甘みのカボチャ【伊達】

甘さにこだわって栽培した「地徳のうえん」のミニトマト【伊達】

25日は土用の丑の日、料理店で仕込み500食【室蘭】

閻魔やきそば提供開始3年で13万食突破へ【登別】

中井英策商店がキンキ魚醤使用の米菓子発売【伊達】

根室新聞(103)

室蘭民報(851)

名寄新聞(60)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(11)

日高報知新聞(171)

函館新聞(199)

苫小牧民報(182)

釧路新聞(92)

十勝毎日新聞(329)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)