北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  フランス老舗ワイナリ…
フランス老舗ワイナリー社長、道南産の計画語る【函館】
函館新聞 - 2017/08/08 10:48
「良いピノ・ノワールとシャルドネをつくる」と道南産ワインづくりへ自信をのぞかせたモンティーユ社長(中央)
函館市内でのワイナリーの開設、ブドウ栽培を計画しているフランス・ブルゴーニュ地方の老舗ワイナリー「ドメーヌ・ド・モンティーユ」のエチエンヌ・ド・モンティーユ社長は8日、函館コミュニティプラザ(Gスクエア、シエスタハコダテ内)で行われた渡島総合振興局主催のセミナー「道南産ワインの可能性について」に出席し、「2019年にもブドウを植えることを予定している」などと計画について語った。

 信州大学特任教授の鹿取みゆきさんによる公開インタビューに応じたモンティーユ社長は「北海道で新たなワインの歴史をつくるためにやってきた。良いピノ・ノワールとシャルドネをつくる自信がある」と語り、函館進出を決めたきっかけについて「日本中の土壌や気象など慎重に研究を重ねた結果」と述べた。

 道南はフランス・ブルゴーニュ地方に比べて雨量が多いことについて「まずは地下水路を整備すること。その他にもさまざまな解決策を考えている」と自信をのぞかせた。

 また、醸造開始時期について「(酒税法など)日本の法律にのっとり手続きを進める」とし、酒造免許が取得でき次第、自社栽培のブドウによるワイン醸造に先駆け、国内・道内産ブドウを購入し、醸造する可能性についても示唆した。

 日本のワインについては「初めて日本のワインを飲んだ時、シャルドネとピノの品質に驚いた」とたたえる一方で「米国やニュージーランドなどの新興地に比べ、苗木の本数が足りず、品質も良くない点は改良が必要」と提言した。

 このほか、セミナーでは鹿取さんによる、世界と日本・道南のブドウ栽培における気象条件やワインの消費動向などを比較し、道南産ワインの可能性について述べた講演や、函館市内のワイナリー「農楽蔵」の佐々木賢さん、乙部町の「富岡ワイナリー」の飯田浩さんの2人が道南でのブドウ栽培の現状について基調報告した。
[函館新聞]-最近の話題
パラ陸上強化選手、函館入り【函館】(2017/08/17)
いかめし130円値上げへ【森】(2017/08/17)
海藻の1次加工に特化ノース技研がベンチャー企業設立【函館】(2017/08/16)
夏の夜彩る「月下美人」 五稜郭タワーで開花【函館】(2017/08/16)
民泊の無許可営業に注意喚起 函館市【函館】(2017/08/15)
イカール国際ミュージックキャンプ始まる【函館】(2017/08/15)
野外劇千秋楽は雨天中止、図書館でDVD上映会【函館】(2017/08/13)
観光地にぎわう レンタカー店大忙し【函館】(2017/08/13)
輝く山車13台、江差熱狂 姥神大神宮渡御祭最終日【江差】(2017/08/12)
九重部屋夏合宿始まる 気迫あふれる朝稽古【福島】(2017/08/12)
多くの来場者でにぎわう登別閻魔やきそばのブース=提供写真
↑最近の写真
特集・道の駅
「東根室駅」JRご当地入場券に登場【根室】

27日「歯舞こんぶ祭り」 味覚、アトラクション多彩に【根室】

義経と静御前の雅な衣装

歌謡ショーや花火大会

被災・断水の記憶忘れない 「節水の日」制定【新得】

パン割引チラシ製作 500円以上でサービス【十勝】

貝殻シーサー愛嬌満点 田中里美さん制作【幕別】

虻田神社例大祭でにぎやか露店【洞爺湖】

札幌ドームで登別閻魔やきそば食べて日ハム応援【札幌、登別】

工場夜景の魅力紹介、観光ボランティアガイドが勉強会【室蘭】

19日に「森蘭航路」クルーズ第2弾の日帰り体験ツアー【室蘭】

幻想的な空間演出「わざの里山あかり展」始まる【伊達】

お宝見つけるぞ、伊達時代村でイベント楽しむ【登別】

26、27日のRFLに名寄市立大生が初参加【室蘭】

キッズ絵画展で子ども目線の「夏」並ぶ、【室蘭】

支笏湖のヒメマス、早朝狙い時

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧東港のマアナゴ好釣果

十勝からの情報(8月6日ごろ)

「登別牛乳カステラ」のハーフサイズが新たに登場【登別】

開発中のジンギスカン鍋クッキーが月内にも完成【室蘭】

「室蘭やきとり」駅弁が誕生、東室蘭駅構内で販売【室蘭】

ふじいファームの強い甘みのカボチャ【伊達】

甘さにこだわって栽培した「地徳のうえん」のミニトマト【伊達】

根室新聞(102)

室蘭民報(870)

名寄新聞(90)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(14)

日高報知新聞(168)

函館新聞(191)

苫小牧民報(159)

釧路新聞(87)

十勝毎日新聞(316)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)